エミー賞 ロゴ(テレビ芸術科学アカデミー)

目次

第76回(2024) 第75回(2023) 第74回(2022) 第73回(2021)
第72回(2020) 第71回(2019) 第70回(2018) 第69回(2017)
第68回(2016) 第67回(2015) 第66回(2014) 第65回(2013)

第64回(2012) 第63回(2011) 第62回(2010) 第61回(2009)
第60回(2008) 第59回(2007) 第58回(2006)
第57回(2005)
第56回(2004) 第55回(2003) 第54回(2002) 第53回(2001)
第52回(2000) 第51回(1999) 第50回(1998) 第49回(1997)

第48回(1996) 第47回(1995) 第46回(1994) 第45回(1993)
第44回(1992) 第43回(1991) 第42回(1990)
第41回(1989)
第40回(1988) 第39回(1987) 第38回(1986) 第37回(1985)
第36回(1984) 第35回(1983) 第34回(1982) 第33回(1981)

第32回(1980) 第31回(1979) 第30回(1978) 第29回(1977)
第28回(1976) 第27回(1975) 第26回(1974) 第25回(1973)
第24回(1972) 第23回(1971) 第22回(1970) 第21回(1969)
第20回(1968) 第19回(1967) 第18回(1966) 第17回(1965)

第16回(1964) 第15回(1963) 第14回(1962) 第13回(1961)
第12回(1960) 第11回(1959) 第10回(1958) 第9回(1957)
第8回(1956) 第7回(1955) 第6回(1954) 第5回(1953)
第4回(1952) 第3回(1951) 第2回(1950) 第1回(1949)

第76回プライムタイム・エミー賞(2024年)

2024年7月17日発表予定

第75回プライムタイム・エミー賞(2023年)

作品賞
<コメディシリーズ部門>
一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッドシリーズ部門>
Beef(原題)

<リアリティ番組部門>
ル・ポールのドラァグ・レース(RuPaul's Drag Race)

<バラエティトークシリーズ部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show with Trevor Noah)

<バラエティ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<バラエティスペシャル部門>
Farewell Yellow Brick Road(原題)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
クリストファー・ストーラー:一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
マーク・マイロッド:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
イ・ソンジン:Beef(原題)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
クリストファー・ストーラー:一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
ジェシー・アームストロング:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
イ・ソンジン:Beef(原題)

<バラエティ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
キンタ・ブランソン:Abbott Elementary(原題)

<ドラマシリーズ部門>
サラ・スヌーク:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画部門>
アリ・ウォン:Beef(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェレミー・アレン・ホワイト:一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
キーラン・カルキン:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画部門>
スティーヴン・ユァン:Beef(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アイオウ・エディバリー:一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
ジェニファー・クーリッジ:ホワイト・ロータス/諸事情だらけのリゾート(The White Lotus)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ニーシー・ナッシュ:ダーマーモンスター:ジェフリー・ダーマーの物語(Dahmer – Monster: The Jeffrey Dahmer Story)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
エボン・モス=バクラック:一流シェフのファミリーレストラン(The Bear)

<ドラマシリーズ部門>
マシュー・マクファディン:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ポール・ウォルター・ハウザー:ブラック・バード(black bird)

第74回プライムタイム・エミー賞(2022年)

作品賞
<コメディシリーズ部門>
テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッドシリーズ部門>
The White Lotus(原題)

バラエティスケッチシリーズ部門
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
Lizzo's Watch Out for the Big Grrrls(原題)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
M・J・デラニー:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
ファン・ドンヒョク:イカゲーム(오징어 게임)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マイク・ホワイト:The White Lotus(原題)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
キンタ・ブランソン:Abbott Elementary(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ジェシー・アームストロング:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マイク・ホワイト:The White Lotus(原題)

<バラエティスペシャル部門>
ジェロッド・カーマイケル:Rothaniel(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジーン・スマート:Hacks(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ゼンデイヤ:ユーフォリア/EUPHORIA(Euphoria)

<リミテッド/テレビ映画部門>
アマンダ・サイフリッド:The Dropout(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェイソン・サダイキス:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
イ・ジョンジェ:イカゲーム(오징어 게임)

<リミテッド/テレビ映画部門>
マイケル・キートン:Dopesick(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
シェリル・リー・ラルフ:Abbott Elementary(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ジュリア・ガーナー:オザークへようこそ(Ozark)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ジェニファー・クーリッジ:The White Lotus(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ブレット・ゴールドスタイン:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
マシュー・マクファディン:メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)

<リミテッド/テレビ映画部門>
マレー・バートレット:The White Lotus(原題)

第73回プライムタイム・エミー賞(2021年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッドシリーズ部門>
クイーンズ・ギャンビット(The Queen's Gambit)

バラエティスケッチシリーズ部門
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

バラエティスペシャルシリーズ部門
Hamilton(原題)

バラエティスペシャルシリーズ(ライブ)部門
Stephen Colbert's Election Night 2020:Democracy's Last Stand Building Back America Great Again Better 2020(原題)

<コンペティション部門>
ル・ポールのドラァグ・レース(RuPaul's Drag Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ルシア・アニエロ:There Is No Line(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ジェシカ・ホッブズ:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
スコット・フランク:クイーンズ・ギャンビット(The Queen's Gambit)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ルシア・アニエロ、ポール・W・ダウンズ、ジェン・スタツキー:Hacks(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ピーター・モーガン:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ミカエラ・コール:I May Destroy You(原題)

<バラエティスペシャル部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジーン・スマート:Hacks(原題)

<ドラマシリーズ部門>
オリヴィア・コールマン:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ケイト・ウィンスレット:Mare of Easttown(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェイソン・サダイキス:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
ジョシュ・オコーナー:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ユアン・マクレガー:Halston(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ハンナ・ワディンガム:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
ジリアン・アンダーソン:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ジュリアン・ニコルソン:Mare of Easttown(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ブレット・ゴールドスタイン:テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく(Ted Lasso)

<ドラマシリーズ部門>
トビアス・メンジーズ:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
エヴァン・ピーターズ:Mare of Easttown(原題)

第72回プライムタイム・エミー賞(2020年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
サクセション(succession)

<リミテッドシリーズ部門>
ウォッチメン(Watchmen)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
ル・ポールのドラァグ・レース(RuPaul's Drag Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
アンドリュー・シビディーノ、ダニエル・レヴィ:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
アンドリー・パレーク:サクセション(succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マリア・シュラーダー:アンオーソドックス(Unorthodox)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ダニエル・レヴィ:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
ジェシー・アームストロング:アンドリー・パレーク:サクセション(succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マリア・シュラーデイモン・リンデロフ、コード・ジェファーソン:ウォッチメン(Watchmen)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
キャサリン・オハラ:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
ゼンデイヤ:ユーフォリア/EUPHORIA(Euphoria)

<リミテッド/テレビ映画部門>
レジーナ・キング:ウォッチメン(Watchmen)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ユージン・レヴィ:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
ジェレミー・ストロング:サクセション(succession)

<リミテッド/テレビ映画部門>
マーク・ラファロ:ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー(I Know This Much Is True)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アニー・マーフィー:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
ジュリア・ガーナー:オザークへようこそ(Ozark)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ウゾ・アドゥーバ:Mrs. America(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ダン・レヴィ:シッツ・クリーク(Schitt's Creek)

<ドラマシリーズ部門>
ビリー・クラダップ:ザ・モーニングショー(The Morning Show)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世:ウォッチメン(Watchmen)

第71回プライムタイム・エミー賞(2019年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
Fleabag フリーバッグ(Fleabag)

<ドラマシリーズ部門>
ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッドシリーズ部門>
チェルノブイリ(Chernobyl)

<テレビ映画部門>
ブラック・ミラー(Black Mirror)

バラエティスケッチシリーズ部門
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
ル・ポールのドラァグ・レース(RuPaul's Drag Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ハリー・ブラッドビアー:Fleabag フリーバッグ(Fleabag)

<ドラマシリーズ部門>
ジェイソン・ベイトマン:オザークへようこそ(Ozark)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ヨハン・レンク:チェルノブイリ(Chernobyl)

<バラエティスペシャル部門>
ドン・ロイ・ キング:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
フィービー・ウォーラー=ブリッジ:Fleabag フリーバッグ(Fleabag)

<ドラマシリーズ部門>
ジェシー・アームストロング:サクセッション(Succession)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
クレイグ・メイジン:チェルノブイリ(Chernobyl)

<バラエティスペシャル部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
フィービー・ウォーラー=ブリッジ:Fleabag フリーバッグ(Fleabag)

<ドラマシリーズ部門>
ジョディ・カマー:キリング・イヴ/Killing Eve(Killing Eve)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ミシェル・ウィリアムズ:フォッシー&ヴァードン 〜ブロードウェイに輝く生涯〜(Fosse/Verdon)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ビル・ヘイダー:バリー(Barry)

<ドラマシリーズ部門>
ビリー・ポーター:POSE/ポーズ(POSE)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ジャレル・ジェローム:ボクらを見る目(When They See Us)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アレックス・ボースタイン:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
ジュリア・ガーナー:オザークへようこそ(Ozark)

<リミテッド/テレビ映画部門>
パトリシア・アークエット:見せかけの日々(The Act)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・シャルーブ:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
ピーター・ディンクレイジ:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ベン・ウィショー:英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件(A Very English Scandal)

第70回プライムタイム・エミー賞(2018年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones

<リミテッドシリーズ部門>
アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺(The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story)

バラエティスケッチシリーズ部門
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
ル・ポールのドラァグ・レース(RuPaul's Drag Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
エイミー・シャーマン=パラディーノ:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
スティーブンダルドリー:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ライアン・マーフィー:アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺(The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story)

<バラエティスペシャル部門>
グレン・ウェイス:第90回アカデミー賞(90th Academy Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
エイミー・シャーマン=パラディーノ:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
ジョエル・フィールズ、ジョー・ワイスバーグ:ジ・アメリカンズ(The Americans)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ウィリアム・ブリッジス、チャーリー・ブルッカー:ブラック・ミラー(Black Mirror)

<バラエティスペシャル部門>
ジョン・ムレイニー:John Mulaney: Kid Gorgeous at Radio City(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
レイチェル・ブロズナハン:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
クレア・フォイ:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
レジーナ・キング:Seven Seconds(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ビル・ヘイダー:バリー(Barry)

<ドラマシリーズ部門>
マシュー・リス:ジ・アメリカンズ(The Americans)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ダレン・クリス:アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺(The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アレックス・ボースタイン:マーベラス・ミセス・メイゼル(The Marvelous Mrs. Maisel)

<ドラマシリーズ部門>
タンディ・ニュートン:ウエストワールド(Westworld)

<リミテッド/テレビ映画部門>
メリット・ウェヴァー:ゴッドレス -神の消えた町-(Godless)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ヘンリー・ウィンクラー:バリー(Barry)

<ドラマシリーズ部門>
ピーター・ディンクレイジ:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ジェフ・ダニエルズ:ゴッドレス -神の消えた町-(Godless)

第69回プライムタイム・エミー賞(2017年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(The Handmaid's Tale)

<リミテッドシリーズ部門>
ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)

<テレビ映画部門>
ブラック・ミラー(Black Mirror)

バラエティスケッチシリーズ部門
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
ザ・ヴォイス(The Voice)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ドナルド・グローヴァー:アトランタ(Atlanta)

<ドラマシリーズ部門>
リード・モラーノ:ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(The Handmaid's Tale)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ジャン=マルク・ヴァレ:ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)

<バラエティスペシャル部門>
ドン・ロイ・ キング:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
アジズ・アンサリ、リナ・ウェイス:マスター・オブ・ゼロ(Master of None)

<ドラマシリーズ部門>
ブルース・ミラー:ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(The Handmaid's Tale)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
チャーリー・ブルッカー:ブラック・ミラー(Black Mirror)

<バラエティスペシャル部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
エリザベス・モス:ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(The Handmaid's Tale)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ニコール・キッドマン:ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ドナルド・グローヴァー:アトランタ(Atlanta)

<ドラマシリーズ部門>
スターリング・K・ブラウン:THIS IS US(原題)

<リミテッド/テレビ映画部門>
リズ・アーメッド:ザ・ナイト・オブ(The Night Of)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ケイト・マッキノン:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<ドラマシリーズ部門>
アン・ダウド:ハンドメイズ・テイル/侍女の物語(The Handmaid's Tale)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ローラ・ダーン:ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
アレック・ボールドウィン:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<ドラマシリーズ部門>
ジョン・リスゴー:ザ・クラウン(The Crown)

<リミテッド/テレビ映画部門>
アレクサンダー・スカルスガルド:ビッグ・リトル・ライズ(Big Little Lies)

第68回プライムタイム・エミー賞(2016年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッドシリーズ部門>
アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件(The People v. O. J. Simpson: American Crime Story)

<テレビ映画部門>
SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(SHERLOCK The Abominable Bride)

バラエティスケッチシリーズ部門
Key & Peele(原題)

<バラエティトークシリーズ部門>
Last Week Tonight with John Oliver(原題)

<コンペティション部門>
ザ・ヴォイス(The Voice)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ジョーイ・ソロウェイ:トランスペアレント(Transparent)

<ドラマシリーズ部門>
ミゲル・サポチニク:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
スサンネ・ビア:ナイト・マネジャー(The Night Manager)

<バラエティスペシャル部門>
トーマス・カイル、アレックス・ルジンスキー:Grease: Live(原題)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
アジズ・アンサリ、アラン・ヤン:マスター・オブ・ゼロ(Master of None)

<ドラマシリーズ部門>
スサンネ・デイヴィッド・ベニオフ、 D・B・ワイスア:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
D・V・デビンセンティス:アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件(The People v. O. J. Simpson: American Crime Story)

<バラエティスペシャル部門>
パットン・オズワルト:Patton Oswalt: Talking for Clapping(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
タチアナ・マスラニー:オーファン・ブラック 暴走遺伝子(Orphan Black)

<リミテッド/テレビ映画部門>
サラ・ポールソン:アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件(The People v. O. J. Simpson: American Crime Story)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェフリー・タンバー:トランスペアレント(Transparent)

<ドラマシリーズ部門>
ラミ・マレック:ミスター・ロボット(Mr. Robot)

<リミテッド/テレビ映画部門>
コートニー・B・ヴァンス:アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件(The People v. O. J. Simpson: American Crime Story)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ケイト・マッキノン:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

<ドラマシリーズ部門>
マギー・スミス:ダウントン・アビー(Downton Abbey)

<リミテッド/テレビ映画部門>
レジーナ・キング:American Crime(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ルイ・アンダーソン:Baskets(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ベン・メンデルソーン:BLOODLINE ブラッドライン(Bloodline)

<リミテッド/テレビ映画部門>
スターリング・K・ブラウン:アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件(The People v. O. J. Simpson: American Crime Story)

第67回プライムタイム・エミー賞(2015年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッドシリーズ部門>
オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

バラエティスケッチシリーズ部門
Inside Amy Schumer(原題)

<バラエティトークシリーズ部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

<コンペティション部門>
ザ・ヴォイス(The Voice)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ジョーイ・ソロウェイ:トランスペアレント(Transparent)

<ドラマシリーズ部門>
デヴィッド・ナッター:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
チャック・オニール:ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

<バラエティスペシャル部門>
リサ・チョロデンコ:オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
サイモン・ブラックウェル、アーマンド・イアヌッチ、トニー・ローチ:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
デイヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ジェーン・アンダーソン:オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

<バラエティスペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ヴィオラ・デイヴィス:殺人を無罪にする方法(How to Get Away with Murder)

<リミテッド/テレビ映画部門>
フランシス・マクドーマンド:オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェフリー・タンバー:トランスペアレント(Transparent)

<ドラマシリーズ部門>
ジョン・ハム:マッドメン(Mad Men)

<リミテッド/テレビ映画部門>
リチャード・ジェンキンス:オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アリソン・ジャネイ:Mom(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ウゾ・アドゥーバ:オレンジ・イズ・ニュー・ブラック(Orange Is the New Black)

<リミテッド/テレビ映画部門>
レジーナ・キング:American Crime(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・ヘイル:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ピーター・ディンクレイジ:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<リミテッド/テレビ映画部門>
ビル・マーレイ:オリーヴ・キタリッジ(Olive Kitteridge)

第66回プライムタイム・エミー賞(2014年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ部門>
FARGO/ファーゴ(Fargo)

<テレビ映画部門>
ノーマル・ハート(The Normal Heart)

バラエティシリーズ部門
コルベア・レポー(The Colbert Report)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ゲイル・マンキューソ:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
キャリー・ジョージ・フクナガ:TRUE DETECTIVE(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
コリン・バックシ、アダム・バーンスタイン:FARGO/ファーゴ(Fargo)

<バラエティスペシャル部門>
グレン・ウェイス:第67回トニー賞(67th Tony Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ルイ・C・K:Louie(原題)

<ドラマシリーズ部門>
モイラ・ウォーリー・ベケット:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
スティーヴン・モファット:SHERLOCK/シャーロック(Sherlock)

<バラエティスペシャル部門>
Sarah Silverman: We Are Miracles(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ジュリアナ・マルグリーズ:グッド・ワイフ(The Good Wife)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェシカ・ラング:アメリカン・ホラー・ストーリー(American Horror Story)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジム・パーソンズ:ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(The Big Bang Theory)

<ドラマシリーズ部門>
ブライアン・クランストン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ベネディクト・カンバーバッチ:SHERLOCK/シャーロック(Sherlock)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アリソン・ジャネイ:Mom(原題)

<ドラマシリーズ部門>
アンナ・ガン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
キャシー・ベイツ:アメリカン・ホラー・ストーリー(American Horror Story)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
タイ・バーレル:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
アーロン・ポール:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
マーティン・フリーマン:SHERLOCK/シャーロック(Sherlock)

第65回プライムタイム・エミー賞(2013年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
恋するリベラーチェ(Behind the Candelabra)

バラエティシリーズ部門
コルベア・レポー(The Colbert Report)

<リアリティコンペティション部門>
ザ・ヴォイス(The Voice)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ゲイル・マンキューソ:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
デヴィッド・フィンチャー:ハウス・オブ・カード 野望の階段(House of Cards)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
スティーブン・ソダーバーグ:恋するリベラーチェ(Behind the Candelabra)

<バラエティスペシャル部門>
ドン・ロイ・キング:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ティナ・フェイ、トレイシー・ウィグフィールド、ジャック・バーディット、ロバート・カーロック:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ヘンリー・ブロメル:HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
アビ・モーガン:The Hour(原題)

<バラエティスペシャル部門>
コルベア・レポー(The Colbert Report)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
クレア・デインズ:HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ローラ・リニー:The Big C(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジム・パーソンズ:ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(The Big Bang Theory)

<ドラマシリーズ部門>
ジェフ・ダニエルズ:ニュースルーム(The Newsroom)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
マイケル・ダグラス:恋するリベラーチェ(Behind the Candelabra)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
メリット・ウェヴァー:ナース・ジャッキー(Nurse Jackie)

<ドラマシリーズ部門>
アンナ・ガン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
エレン・バースティン:Political Animals(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・ヘイル:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
ボビー・カナヴェイル:ボードウォーク・エンパイア 欲望の街(Boardwalk Empire)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェームズ・クロムウェル:アメリカン・ホラー・ストーリー(American Horror Story)

振付賞
デレク・ハフ:ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ(Dancing with the Stars)

第64回プライムタイム・エミー賞(2012年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女(Game Change)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
スティーブン・レヴィタン:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
ティモシー・ヴァン・パタン:ボードウォーク・エンパイア 欲望の街(Boardwalk Empire)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ジェイ・ローチ:ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女(Game Change)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
グレン・ウェイス:第65回トニー賞(65th Tony Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ルイ・C・K:Louie(原題)

<ドラマシリーズ部門>
アレックス・ガンサ、ハワード・ゴードン、ギデオン・ラフ:HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ダニー・ストロング:ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女(Game Change)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
Live at the Beacon Theater(原題)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:Veep/ヴィープ(Veep)

<ドラマシリーズ部門>
クレア・デインズ:HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジュリアン・ムーア:ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女(Game Change)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジョン・クライヤー:チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ(Two and a Half Men)

<ドラマシリーズ部門>
ダミアン・ルイス:HOMELAND(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ケビン・コスナー:Hatfields & McCoys(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリー・ボーウェン:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
マギー・スミス:ダウントン・アビー(Downton Abbey)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェシカ・ラング:アメリカン・ホラー・ストーリー(American Horror Story)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
エリック・ストーンストリート:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
アーロン・ポール:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
トム・ベレンジャー:Hatfields & McCoys(原題)

司会者賞
トム・バージェロン:ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ(Dancing with the Stars)

第63回プライムタイム・エミー賞(2011年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
マッドメン(Mad Men)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ダウントン・アビー(Downton Abbey)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
マイケル・スピル:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
マーティン・スコセッシ:ボードウォーク・エンパイア 欲望の街(Boardwalk Empire)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ブライアン・パーシバル:ダウントン・アビー(Downton Abbey)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ドン・ロイ・キング:サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
スティーブン・レヴィタン、ジェフリー・リッチマン:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
ジェイソン・ケイティムズ:Friday Night Lights(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ジュリアン・フェロウズ:ダウントン・アビー(Downton Abbey)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
メリッサ・マッカーシー:Mike & Molly(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ジュリアナ・マルグリーズ:グッド・ワイフ(The Good Wife)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ケイト・ウィンスレット:ミルドレッド・ピアース 幸せの代償(Mildred Pierce)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジム・パーソンズ:ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(The Big Bang Theory)

<ドラマシリーズ部門>
カイル・チャンドラー:Friday Night Lights(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
バリー・ペッパー:ケネディ家の人びと(The Kennedys)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジュリー・ボーウェン:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
マーゴ・マーティンデイル:JUSTIFIED 俺の正義(Justified)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
マギー・スミス:ダウントン・アビー(Downton Abbey)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
タイ・バーレル:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
ピーター・ディンクレイジ:ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ガイ・ピアース:ミルドレッド・ピアース 幸せの代償(Mildred Pierce)

第62回プライムタイム・エミー賞(2010年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
マッドメン(Mad Men)

<テレビ映画部門>
Temple Grandin(原題)

<ミニシリーズ部門>
ザ・パシフィック(The Pacific)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
ケネディ・センター名誉賞(Kennedy Center Honors)

<リアリティコンペティション部門>
トップ・シェフ(Top Chef)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ライアン・マーフィー:glee/グリー(glee)

<ドラマシリーズ部門>
スティーヴ・シル:デクスター 〜警察官は殺人鬼(Dexter)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
スティーヴン・レヴィタン、クリストファー・ロイド:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
エリン・レヴィー、マシュー・ワイナー:マッドメン(Mad Men)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
イーディ・ファルコ:ナース・ジャッキー(Nurse Jackie)

<ドラマシリーズ部門>
キーラ・セジウィック:クローザー(The Closer)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
クレア・デインズ:Temple Grandin(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジム・パーソンズ:ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則(The Big Bang Theory)

<ドラマシリーズ部門>
ブライアン・クランストン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
アル・パチーノ:死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実(You Don't Know Jack)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェーン・リンチ:glee/グリー(glee)

<ドラマシリーズ部門>
アーチー・パンジャビ:グッド・ワイフ(The Good Wife)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジュリア・オーモンド:Temple Grandin(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
エリック・ストーンストリート:モダン・ファミリー(Modern Family)

<ドラマシリーズ部門>
アーロン・ポール:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
デヴィッド・ストラザーン:Temple Grandin(原題)

第61回プライムタイム・エミー賞(2009年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
マッドメン(Mad Men)

<テレビ映画部門>
グレイ・ガーデンズ 追憶の館(Grey Gardens)

<ミニシリーズ部門>
Little Dorrit(原題)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
ケネディ・センター名誉賞(Kennedy Center Honors)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ジェフ・ブリッツ:The Office(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ロッド・ホルコム:ER緊急救命室(ER)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ディアブラ・ウォルシュ:Little Dorrit(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ブルース・ガワーズ:アメリカン・アイドル(American Idol)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
マット・ハバード:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
カーター・ゴードン、マシュー・ワイナー:マッドメン(Mad Men)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
アンドリュー・デイヴィス:Little Dorrit(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
トニ・コレット:United States of Tara(原題)

<ドラマシリーズ部門>
グレン・クローズ:ダメージ(Damages)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェシカ・ラング:グレイ・ガーデンズ 追憶の館(Grey Gardens)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
アレック・ボールドウィン:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ブライアン・クランストン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ブレンダン・グリーソン:Into the Storm(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
クリスティン・チェノウェス:プッシング・デイジー 〜恋するパイメーカー〜(Pushing Daisies)

<ドラマシリーズ部門>
チェリー・ジョーンズ:24 -TWENTY FOUR(24)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ショーレ・アグダシュルー:House of Saddam(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジョン・クライヤー:チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ(Two and a Half Men)

<ドラマシリーズ部門>
マイケル・エマーソン:LOST(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ケン・ハワード:グレイ・ガーデンズ 追憶の館(Grey Gardens)

司会者賞
ジェフ・プロブスト:サバイバー(SURVIVOR)

第60回プライムタイム・エミー賞(2008年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
マッドメン(Mad Men)

<テレビ映画部門>
Recount(原題)

<ミニシリーズ部門>
John Adams(原題)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
Mr. Warmth: The Don Rickles Project(原題)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
バリー・ソネンフェルド:プッシング・デイジー 〜恋するパイメーカー〜(Pushing Daisies)

<ドラマシリーズ部門>
グレッグ・ヤイタネス:Dr.HOUSE(House M.D.)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ジェイ・ローチ:Recount(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ルイス・J・ホーヴィッツ:第80回アカデミー賞授賞式(80th Academy Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ティナ・フェイ:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
マシュー・ワイナー:マッドメン(Mad Men)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
カーク・エリス:John Adams(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
コルベア・レポー(The Colbert Report)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ティナ・フェイ:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
グレン・クローズ:ダメージ(Damages)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ローラ・リニー:John Adams(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
アレック・ボールドウィン:30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ブライアン・クランストン:ブレイキング・バッド(Breaking Bad)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ポール・ジアマッティ:John Adams(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジーン・スマート:サマンサ Who?(Samantha Who?)

<ドラマシリーズ部門>
ダイアン・ウィースト:In Treatment(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
アイリーン・アトキンス:Cranford(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェレミー・ピヴェン:アントラージュ★オレたちのハリウッド(Entourage)

<ドラマシリーズ部門>
ジェリコ・イヴァネク:ダメージ(Damages)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
トム・ウィルキンソン:John Adams(原題)

パフォーマンス賞(バラエティ/音楽部門)
ドン・リックルズ:Mr. Warmth: The Don Rickles Project(原題)

司会者賞
ジェフ・プロブスト:サバイバー(SURVIVOR)

第59回プライムタイム・エミー賞(2007年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
30 ROCK(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<テレビ映画部門>
Bury My Heart at Wounded Knee(原題)

<ミニシリーズ部門>
ブロークン・トレイル 遥かなる旅路(Broken Trail)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
Tony Bennett: An American Classic(原題)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
リチャード・シェパード:アグリー・ベティ(Ugly Betty)

<ドラマシリーズ部門>
アラン・テイラー:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
フィリップ・マーティン:第一容疑者(Prime Suspect)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ロブ・マーシャル:Tony Bennett: An American Classic(原題)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
グレッグ・ダニエルズ:The Office(原題)

<ドラマシリーズ部門>
デヴィッド・チェイス:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
フランク・ディージー:第一容疑者(Prime Suspect)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
レイト・ナイト ウィズ・コナン・オブライエン(Late Night with Conan O'Brien)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
アメリカ・フェレーラ:アグリー・ベティ(Ugly Betty)

<ドラマシリーズ部門>
サリー・フィールド:ブラザーズ&シスターズ(Brothers and Sisters)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ヘレン・ミレン:第一容疑者(Prime Suspect)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
リッキー・ジャーヴェイス:エキストラ スターに近づけ!(Extras)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・スペイダー:ボストン・リーガル(Boston Legal)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ロバート・デュヴァル:ブロークン・トレイル 遥かなる旅路(Broken Trail)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェイミー・プレスリー:マイネーム・イズ・アール(My Name Is Earl)

<ドラマシリーズ部門>
キャサリン・ハイグル:グレイズ・アナトミー 恋の解剖学(Grey's Anatomy)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジュディ・デイヴィス:The Starter Wife(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェレミー・ピヴェン:アントラージュ★オレたちのハリウッド(Entourage)

<ドラマシリーズ部門>
テリー・オクィン:LOST(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
トーマス・ヘイデン・チャーチ:ブロークン・トレイル 遥かなる旅路(Broken Trail)

パフォーマンス賞(バラエティ/音楽部門)
トニー・ベネット:Tony Bennett: An American Classic(原題)

第58回プライムタイム・エミー賞(2006年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
The Office(原題)

<ドラマシリーズ部門>
24 -TWENTY FOUR-(24)

<テレビ映画部門>
The Girl in the Café(原題)

<ミニシリーズ部門>
エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜(Elizabeth I)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
2006年トリノオリンピック 開会式(XX Olympic Winter Games)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
マーク・バックランド:マイネーム・イズ・アール(My Name Is Earl)

<ドラマシリーズ部門>
ジョン・カサー:24 -TWENTY FOUR-(24)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
トム・フーパー:

エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜(Elizabeth I)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ルイス・J・ホーヴィッツ:第78回アカデミー賞授賞式(The 78th Academy Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
グレッグ・ガルシア:マイネーム・イズ・アール(My Name Is Earl)

<ドラマシリーズ部門>
テレンス・ウィンター:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
リチャード・カーティス:The Girl in the Café(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞

<コメディシリーズ部門>
ジュリア・ルイス=ドレイファス:The New Adventures of Old Christine(原題)

<ドラマシリーズ部門>
マリスカ・ハージティ:LAW & ORDER:性犯罪特捜班(Law & Order: Special Victims Unit)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ヘレン・ミレン:エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜(Elizabeth I)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・シャルーブ:名探偵モンク(MONK)

<ドラマシリーズ部門>
キーファー・サザーランド:24 -TWENTY FOUR-(24)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
アンドレ・ブラウアー:Thief(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
メーガン・ムラリー:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
ブライス・ダナー:HUFF〜ドクターは中年症候群((Huff)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ケリー・マクドナルド:The Girl in the Café(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェレミー・ピヴェン:アントラージュ★オレたちのハリウッド(Entourage)

<ドラマシリーズ部門>
アラン・アルダ:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェレミー・アイアンズ:エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜(Elizabeth I)

パフォーマンス賞(バラエティ/音楽部門)
バリー・マニロウ:Barry Manilow Music and Passion(原題)

第57回プライムタイム・エミー賞(2005年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
LOST(原題)

<テレビ映画部門>
Warm Springs(原題)

<ミニシリーズ部門>
The Lost Prince(原題)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
第58回トニー賞(58th Tony Awards)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
チャールズ・マクドゥーガル:デスパレートな妻たち(Desperate Housewives)

<ドラマシリーズ部門>
J・J・エイブラムス:LOST(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
デイヴィッド・ショア:Dr.HOUSE(House M.D.)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
バッキー・ガンツ:2004年アテネオリンピック開会式(XXVIII Olympiad)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ミッチェル・フルビッツ、ジム・ヴァレリー:アレステッド・ディベロップメント(Arrested Development)

<ドラマシリーズ部門>
デイヴィッド・ショア:Dr.HOUSE(House M.D.)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
クリストファー・マルクス、スティーブン・マクフィーリー:ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方(The Life and Death of Peter Sellers)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
フェリシティ・ハフマン:デスパレートな妻たち(Desperate Housewives)

<ドラマシリーズ部門>
パトリシア・アークエット:ミディアム 霊能者アリソン・デュボア(Medium)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
S・エパサ・マーカーソン:Lackawanna Blues(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・シャルーブ:名探偵モンク(MONK)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・スペイダー:ボストン・リーガル(Boston Legal)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェフリー・ラッシュ:ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方(The Life and Death of Peter Sellers)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ドリス・ロバーツ:Everybody Loves Raymond(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ブライス・ダナー:HUFF〜ドクターは中年症候群(Huff)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェーン・アレクサンダー:Warm Springs(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ブラッド・ギャレット:Everybody Loves Raymond(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ウィリアム・シャトナー:ボストン・リーガル(Boston Legal)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ポール・ニューマン:Empire Falls(原題)

第56回プライムタイム・エミー賞(2004年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
アレステッド・ディベロプメント(Arrested Development)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<テレビ映画部門>
Something the Lord Made(原題)

<ミニシリーズ部門>
エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
Elaine Stritch At Liberty(原題)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ:アレステッド・ディベロプメント(Arrested Development)

<ドラマシリーズ部門>
ウォルター・ヒル:デッドウッド 〜銃とSEXとワイルドタウン(Deadwood)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マイク・ニコルズ:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ルイス・J・ホービッツ:第76回アカデミー賞(The 76th Annual Academy Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ミッチェル・フルビッツ:アレステッド・ディベロプメント(Arrested Development)

<ドラマシリーズ部門>
テレンス・ウィンター:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
トニー・クシュナー:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
サラ・ジェシカ・パーカー:セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)

<ドラマシリーズ部門>
アリソン・ジャニー:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
メリル・ストリープ:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ケルシー・グラマー:そりゃないぜ!? フレイジャー(Frasier)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・スペイダー:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
アル・パチーノ:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ミランダ・ホッブズ:セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)

<ドラマシリーズ部門>
ドレア・ド・マッテオ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
メアリー=ルイーズ・パーカー:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
デヴィッド・ハイド・ピアース:そりゃないぜ!? フレイジャー(Frasier)

<ドラマシリーズ部門>
マイケル・インペリオリ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジェフリー・ライト:エンジェルス・イン・アメリカ 国家的テーマに関するゲイ・ファンタジア(Angels In America: A Gay Fantasia on National Themes)

第55回プライムタイム・エミー賞(2003年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<テレビ映画部門>
Door to Door(原題)

<ミニシリーズ部門>
TAKEN(原題)

バラエティシリーズ部門
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

バラエティスペシャル部門
Cher: The Farewell Tour(原題)

<リアリティコンペティション部門>
アメージング・レース(The Amazing Race)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
ロバート・B・ウェイド:ラリーのミッドライフ★クライシス(Curb Your Enthusiasm)

<ドラマシリーズ部門>
クリストファー・ミシアーノ:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
スティーブン・シャックター:Door to Door(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
グレン・ウェイス:第56回トニー賞(56th Annual Tony Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
タッカー・コーリー:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
ロビン・グリーン、ミッチェル・バージェス、デヴィッド・チェイス:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ウィリアム・H・メイシー、スティーブン・シャクター:Door to Door(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
デブラ・メッシング:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
イーディ・ファルコ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
マギー・スミス:美しきイタリア・私の家 - ウンブリアの私の家で(My House in Umbria)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
トニー・シャルーブ:名探偵モンク(MONK)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・ガンドルフィーニ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ウィリアム・H・メイシー:Door to Door(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ドリス・ロバーツ:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
タイン・デイリー:Judging Amy(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジーナ・ローランズ:Hysterical Blindness(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ブラッド・ギャレット:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
ジョー・パントリアーノ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ベン・ギャザラ:Hysterical Blindness(原題)

ゲスト賞(女優)
<コメディシリーズ部門>
クリスティナ・アップルゲイト:フレンズ(Friends)

<ドラマシリーズ部門>
アルフレ・ウッダード:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

ゲスト賞(男優)
<コメディシリーズ部門>
ジーン・ワイルダー:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
チャールズ・S・ダットン:FBI 失踪者を追え!(Without a Trace)

第54回プライムタイム・エミー賞(2002年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
フレンズ(Friends)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<テレビ映画部門>
The Gathering Storm(原題)

<ミニシリーズ部門>
バンド・オブ・ブラザース(Band of Brothers)

バラエティシリーズ部門
レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン(Late Show with David Letterman)

バラエティスペシャル部門
America: A Tribute to Heroes(原題)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
マイケル・パトリック・キング:セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)

<ドラマシリーズ部門>
アラン・ボール:シックス・フィート・アンダー(Six Feet Under)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
デヴィッド・フランケル、トム・ハンクス、デヴィッド・リーランド、リチャード・ロンクレイン、デヴィッド・ナッター、フィル・アルデン・ロビンソン、ミカエル・サロモン、トニー・トゥ:バンド・オブ・ブラザース(Band of Brothers)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ロン・デ・モラエス、ケニー・オルテガ、バッキー・グンツ:2002年ソルトレークシティオリンピック開会式(XIX Winter Olympics Opening Ceremony)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
ラリー・ウィルモア:The Bernie Mac Show(原題)

<ドラマシリーズ部門>
ジョエル・サーノウ、ロバート・コクラン:24 -TWENTY FOUR-(24)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ラリー・ラミン、ヒュー・ホワイトモア:The Gathering Storm(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
サタデー・ナイト・ライブ(Saturday Night Live)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ジェニファー・アニストン:フレンズ(Friends)

<ドラマシリーズ部門>
アリソン・ジャニー:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ローラ・リニー:Wild Iris(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
レイ・ロマーノ:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
マイケル・チクリス:ザ・シールド 〜ルール無用の警察バッジ〜(The Shield)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
アルバート・フィニー:The Gathering Storm(原題)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ドリス・ロバーツ:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
ストッカード・チャニング:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ストッカード・チャニング:The Matthew Shepard Story(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ブラッド・ギャレット:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
ジョン・スペンサー:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
マイケル・モリアーティ:DEAN/ディーン(James Dean)

ゲスト賞(女優)
<コメディシリーズ部門>
クロリス・リーチマン:マルコム in the Middle(Malcolm in the Middle)

<ドラマシリーズ部門>
パトリシア・クラークソン:シックス・フィート・アンダー(Six Feet Under)

ゲスト賞(男優)
<コメディシリーズ部門>
アンソニー・ラパーリア:Simon Moon on Frasier(原題)

<ドラマシリーズ部門>
チャールズ・S・ダットン:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

第53回プライムタイム・エミー賞(2001年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
セックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<テレビ映画部門>
Wit(原題)

<ミニシリーズ部門>
Anne Frank: The Whole Story(原題)

バラエティシリーズ部門
レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン(Late Show with David Letterman)

バラエティスペシャル部門
ドラリオン(Dralion)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
トッド・ホランド:マルコム in the Middle(Malcolm in the Middl)

<ドラマシリーズ部門>
トーマス・シュラム:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
マイク・ニコルズ:Wit(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
デヴィッド・マレット:シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
アレックス・リード:マルコム in the Middle(Malcolm in the Middl)

<ドラマシリーズ部門>
ロビン・グリーン、ミッチェル・バージェス:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
ロリング・マンデル:謀議(Conspiracy)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ザ・デイリー・ショー(The Daily Show)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
パトリシア・ヒートン:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
イーディ・ファルコ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジュディ・デイビス:Life with Judy Garland: Me and My Shadows(原題)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
エリック・マコーマック:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・ガンドルフィーニ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ケネス・ブラナー:謀議(Conspiracy)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
ドリス・ロバーツ:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
アリソン・ジャニー:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
タミー・ブランチャード:Life with Judy Garland: Me and My Shadows(原題)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ピーター・マクニコル:アリー my Love(Ally McBeal)

<ドラマシリーズ部門>
ブラッドリー・ウィットフォード:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ブライアン・コックス:ニュルンベルク軍事裁判(Nuremberg)

ゲスト賞(女優)
<コメディシリーズ部門>
ジーン・スマート:そりゃないぜ!? フレイジャー(Frasier)

<ドラマシリーズ部門>
サリー・フィールド:ER緊急救命室(ER)

ゲスト賞(男優)
<コメディシリーズ部門>
デレク・ジャコビ:そりゃないぜ!? フレイジャー(Frasier)

<ドラマシリーズ部門>
マイケル・エマーソン:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

第52回プライムタイム・エミー賞(2000年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<テレビ映画部門>
モリー先生との火曜日(Tuesdays with Morrie)

<ミニシリーズ部門>
The Corner(原題)

バラエティシリーズ部門
レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン(Late Show with David Letterman)

バラエティスペシャル部門
サタデー・ナイト・ライブ 25th Anniversary Special(Saturday Night Live 25th Anniversary Special)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
トッド・ホランド:マルコム in the Middle(Malcolm in the Middle)

<ドラマシリーズ部門>
トーマス・シュラム:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
チャールズ・S・ダットン:The Corner(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ルイス・J・ホービッツ:第72回アカデミー賞(The 72nd Annual Academy Awards)

脚本賞
<コメディシリーズ部門>
リンウッド・ブーマー:マルコム in the Middle(Malcolm in the Middle)

<ドラマシリーズ部門>
アーロン・ソーキン、リック・クリーヴランド:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
デビッド・シモン、デビッド・ミルズ:The Corner(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
エディー・イザード:殺しのドレス(Dressed to Kill)

主演女優賞
<コメディシリーズ部門>
パトリシア・ヒートン:HEY!レイモンド(Everybody Loves Raymond)

<ドラマシリーズ部門>
セーラ・ウォード:Once and Again(原題)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ハル・ベリー:アカデミー 栄光と悲劇(Introducing Dorothy Dandridge)

主演男優賞
<コメディシリーズ部門>
マイケル・J・フォックス:スピン・シティ(Spin City)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・ガンドルフィーニ:ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア(The Sopranos)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ジャック・レモン:モリー先生との火曜日(Tuesdays with Morrie)

助演女優賞
<コメディシリーズ部門>
メーガン・ムラーリー:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
アリソン・ジャニー:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ヴァネッサ・レッドグレイブ:ウーマン ラブ ウーマン(If These Walls Could Talk 2)

助演男優賞
<コメディシリーズ部門>
ショーン・ヘイズ:ふたりは友達? ウィル&グレイス(Will & Grace)

<ドラマシリーズ部門>
リチャード・シフ:ザ・ホワイトハウス(The West Wing)

<ミニシリーズ/テレビ映画部門>
ハンク・アザリア:モリー先生との火曜日(Tuesdays with Morrie)

ゲスト賞(女優)
<コメディシリーズ部門>
ジーン・スマート:そりゃないぜ!? フレイジャー(Frasier)

<ドラマシリーズ部門>
ビア・リチャーズ:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

ゲスト賞(男優)
<コメディシリーズ部門>
ブルース・ウィリス:フレンズ(Friends)

<ドラマシリーズ部門>
ジェームズ・ホイットモア:ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

第51回プライムタイム・エミー賞(1999年)(目次に戻る

作品賞
<コメディシリーズ部門>
アリー my Love(Ally McBeal)

<ドラマシリーズ部門>
ザ・プラクティス~ボストン弁護士ファイル(The Practice)

<テレビ映画部門>
A Lesson Before Dying(原題)

<ミニシリーズ部門>
ホーンブロワー 海の勇者(Hornblower)

バラエティシリーズ部門
レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン(Late Show with David Letterman)

バラエティスペシャル部門
第52回トニー賞(The 52st Tony Awards)

監督賞
<コメディシリーズ部門>
トーマス・シュラム:Sports Night(原題)

<ドラマシリーズ部門>
パリ・バークレー:NYPDブルー(NYPD Blue)

<ミニシリーズ/テレビ映画/スペシャルドラマ部門>
アーラン・アーカッシュ:The Temptations(原題)

<バラエティ/音楽/コメディ/スペシャル部門>
ポール・ミラー:第52回トニー賞(The 52st Tony Awards)

脚本