ベルリン国際映画祭 ロゴ(アルフレッド・バウアー)

目次

第72回(2022)

第1回(1951) 第2回(1952) 第3回(1953) 第4回(1954)
第5回(1955) 第6回(1956) 第7回(1957) 第8回(1958)
第9回(1959) 第10回(1960) 第11回(1961) 第12回(1962)
第13回(1963) 第14回(1964) 第15回(1965) 第16回(1966)

第17回(1967) 第18回(1968) 第19回(1969) 第20回(1970)
第21回(1971) 第22回(1972) 第23回(1973) 第24回(1974)
第25回(1975) 第26回(1976) 第27回(1977) 第28回(1978)
第29回(1979) 第30回(1980) 第31回(1981) 第32回(1982)

第33回(1983) 第34回(1984) 第35回(1985) 第36回(1986)
第37回(1987) 第38回(1988) 第39回(1989) 第40回(1990)
第41回(1991) 第42回(1992) 第43回(1993) 第44回(1994)
第45回(1995) 第46回(1996) 第47回(1997) 第48回(1998)

第49回(1999) 第50回(2000) 第51回(2001) 第52回(2002)
第53回(2003) 第54回(2004) 第55回(2005) 第56回(2006)
第57回(2007) 第58回(2008) 第59回(2009) 第60回(2010)
第61回(2011) 第62回(2012) 第63回(2013) 第64回(2014)

第65回(2015) 第66回(2016) 第67回(2017) 第68回(2018)
第69回(2019) 第70回(2020) 第71回(2021)

第72回ベルリン国際映画祭(2022年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Alcarràs(原題):カルラ・シモン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
소설가의 영화(原題):ホン・サンス

<監督賞(銀熊賞)>
クレール・ドニ:Both Sides of the Blade(原題)

<ベストパフォーマンス(銀熊賞)>
メルテム・カプタン:Rabiye Kurnaz gegen George W. Bush(原題)

<サポートパフォーマンス(銀熊賞)>
ローラ・バスキ:Nana(原題)

<脚本賞(銀熊賞)>
ライラ・シュティーラー:Rabiye Kurnaz gegen George W. Bush(原題)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
Everything Will Be Ok(原題)

<審査員賞(銀熊賞)>
Robe of Gems(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>
Trap(原題)

<短編映画 審査員賞(銀熊賞)>
Sunday Morning(原題)

<短編映画 ヨーロッパ映画賞>
The Sower of Stars(原題)

審査員
<コンペティション>
M・ナイト・シャマラン(映画監督)
カリム・アイノズ(映画監督)
サイード・ベン・サイード(プロデューサー)
アンネ・ツォーラ・ベラチェド(映画監督)
ツィツィ・ダンガレンバ(小説家)
濱口 竜介(映画監督)
コニー・ニールセン(女優)

上映作品
<コンペティション>
A E I O U - Das schnelle Alphabet der Liebe(原題):ニコレッテ・クレビッツ

Alcarràs(原題):カルラ・シモン

Nana(原題):カミラ・アンディニ

Avec amour et acharnement(原題):クレール・ドニ

Call Jane(原題):フィリス・ナジー

Everything Will Be Ok(原題):リティ・パニュ

Leonora addio(原題):パオロ・タヴィアーニ

La ligne(原題):ウルスラ・メイヤー

소설가의 영화(原題):ホン・サンス

Un año, una noche(原題):イサキ・ラクエスタ

Les passagers de la nuit(原題):ミカエル・アース

Peter von Kant(原題):フランソワ・オゾン

Drii Winter(原題):ミヒャエル・コッホ

Rabiye Kurnaz gegen George W. Bush(原題):アンドレアス・ドレーゼン

隐入尘烟(原題):李睿翠

Rimini(原題):ウルリヒ・ザイドル

Robe of Gems(原題):ナタリア・ロペス・ガヤルド

Un été comme ça(原題):デニス・コテ

第1回ベルリン国際映画祭(1951年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞(ドラマ)>

ジープの四人(Die Vier im Jeep):レオポルト・リントバーグ

<銀熊賞(ドラマ)>
越境者(Il cammino della speranza):ピエトロ・ジェルミ

<銅熊賞(ドラマ)>
The Browning Version(原題):アンソニー・アスキス

<金熊賞(コメディ)>
...Sans laisser d'adresse(原題):ジャン・ポール・レ・シャノワ

<銀熊賞(コメディ)>
Leva på 'Hoppet'(原題):ゴーラン・ゲンテル

<銅熊賞(コメディ)>
The Mating Season(原題):ミッチェル・ライゼン

<金熊賞(ドキュメンタリー)>
In Beaver Valley(原題):ジェームズ・アルガー

<銅熊賞(ドキュメンタリー)>
The Undefeated(原題):ポール・ディクソン

<金熊賞(スリラー&アドベンチャー)>
裁きは終りぬ(Justice est faite):アンドレ・カイヤット

<銅熊賞(スリラー&アドベンチャー)>
月世界征服(Destination Moon):アーヴィング・ピシェル

<金熊賞(音楽映画)>
シンデレラ(Cinderella):ウィルフレッド・ジャクソン、ハミルトン・ラスク、クライド・ジェロニミ

<銀熊賞(音楽映画)>
ホフマン物語(The Tales of Hoffmann):マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー

審査員
<コンペティション>

フリッツ・ポデル(プロデューサー)審査員長
ジョンネス・ベトゼル
エミール・ドヴィファット
ワーナー・エイスブレナー
ガンサー・ゲイスラー
ヴァルター・カルシュ
ヒルド・ラクト・パースク
タチアナ・セイズ
ポール・ハイマン

上映作品
<コンペティション>
The Browning Version(原題):アンソニー・アスキス

越境者(Il cammino della speranza):ピエトロ・ジェルミ

Il Cristo proibito(原題):クルツィオ・マラパルト

Dieu a besoin des hommes(原題):ジャン・ドラノワ

Das gestohlene Jahr(原題):ウィルフリード・フラー

Dr. Holl(原題):ロルフ・ハンセン

Muchachas de uniforme(原題):アルフレド・B・クレヴェンナ

Fröken Julie(原題):アルフ・シェーベルイ

ジープの四人(Die Vier im Jeep):レオポルト・リントバーグ

Das seltsame Leben des Herrn Bruggs(原題):エリッヒ・エンゲル

...Sans laisser d'adresse(原題):ジャン・ポール・レ・シャノワ

Geheimnis einer Ehe(原題):ヘルムート・ヴァイス

Leva på 'Hoppet'(原題):ゴーラン・ゲンテル

The Mating Season(原題):ミッチェル・ライゼン

The Undefeated(原題):ポール・ディクソン

In Beaver Valley(原題):ジェームズ・アルガー

裁きは終りぬ(Justice est faite):アンドレ・カイヤット

月世界征服(Destination Moon):アーヴィング・ピシェル

シンデレラ(Cinderella):ウィルフレッド・ジャクソン、ハミルトン・ラスク、クライド・ジェロニミ

ホフマン物語(The Tales of Hoffmann):マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー

Begone Dull Care(原題):ノーマン・マクラレン、イブリン・ランバート

Der gelbe Dom(原題):オイゲン・シューマッハー

Kleine Nachtgespenster(原題):オイゲン・シューマッハー

Der Film entdeckte Kunstwerke indianischer Vorzeit(原題):ハンス・キュリス

Goya(原題):ルチアーノ・エマー

Il paradiso perduto(原題):ルチアーノ・エマー、エンリコ・グラス

Blick ins Paradies:ハンス・フィッシャーコーセン

Het gala-Concert:監督不詳

The Story of Time:マイケル・ステイナー・ハッチンズ

第2回ベルリン国際映画祭(1952年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

春の悶え(Hon dansade en sommar):アルネ・マットソン

<銀熊賞>
花咲ける騎士道(Fanfan la Tulipe):クリスチャン=ジャック

<銅熊賞>
Cry, the Beloved Country(原題):ゾルタン・コルダ

上映作品
<コンペティション>
Cry, the Beloved Country(原題):ゾルタン・コルダ

花咲ける騎士道(Fanfan la Tulipe):クリスチャン=ジャック

春の悶え(Hon dansade en sommar):アルネ・マットソン

羅生門(原題):黒澤 明

河(Le Fleuv):ジャン・ルノワール

ミラノの奇蹟(Miracolo a Milano):ヴィットリオ・デ・シーカ

Un grand patron(原題):イヴ・シャンピ

Moglie per una notte(原題):マリオ・カメリーニ

Unter den tausend Laternen(原題):エーリヒ・エンゲル

Il Cappotto:アルベルト・ラットゥアーダ

Death of a Salesman:ラズロ・ベネデク

Tre storie proibite:アウグスト・ジェニーナ

第3回ベルリン国際映画祭(1953年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

恐怖の報酬(Le Salaire de la peur):アンリ=ジョルジュ・クルーゾー

<銀熊賞>
Magia verde(原題):ジャン・ガスパーレ・ナポリターノ

<銅熊賞>
Sie fanden eine Heimat(原題):レオポルド・リントベルク

上映作品
<コンペティション>
Sie fanden eine Heimat(原題):レオポルド・リントベルク

煙突の見える場所(原題):五所 平之助

恐怖の報酬(Le Salaire de la peur):アンリ=ジョルジュ・クルーゾー

Magia verde(原題):ジャン・ガスパーレ・ナポリターノ

綱渡りの男(Man on a Tightrope):エリア・カザン

Processo alla città(原題):ルイジ・ザンパ

Ein Herz spielt falsch(原題):ルドルフ・ジュガート

Der Kampf der Tertia(原題):エリック・オーデ

Les Vacances de Monsieur Hulot(原題):ジャック・タチ

Altri tempi - Zibaldone n. 1(原題):アレッサンドロ・ブラセッティ

The Boy Kumasenu(原題):ショーン・グラハム

O Cangaceiro(原題):リマ・バレット

戦国無頼(原題):稲垣 浩

I sette dell'Orsa maggiore(原題):ドゥイリオ・コレッティ

第4回ベルリン国際映画祭(1954年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

ホブスンの婿選び(Hobson's Choice):デヴィッド・リーン

<銀熊賞>
パンと恋と夢(Pane, amore e fantasia):ルイジ・コメンチーニ

<銅熊賞>
Le Défroqué(原題):レオ・ジョアノン

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金メダル>
砂漠は生きている(The Living Desert)

<ドキュメンタリー映画 銀メダル>
Det stora äventyret(原題)

<ドキュメンタリー映画 銅メダル>
Een gouden eeuw-de kunst der Vlaamse primitieven(原題)

上映作品
<コンペティション>
Det stora äventyret(原題):アーン・サックスドルフ

ホブスンの婿選び(Hobson's Choice):デヴィッド・リーン

生きる(原題):黒澤 明

大いなる希望(La grande speranza):ドゥイリオ・コレッティ

Le Défroqué(原題):レオ・ジョアノン

パンと恋と夢(Pane, amore e fantasia):ルイジ・コメンチーニ

Sinhá Moça(原題):トム・ペイン、オズワルド・サンパイオ

砂漠は生きている(The Living Desert):ジェームズ・アルガー

Een gouden eeuw-de kunst der Vlaamse primitieven(原題):ポール・ハエサーツ

20,000 Leagues Under the Sea(原題):リチャードフライシャー

Magnificent Obsession(原題):ダグラス・サーク

地獄門(原題):衣笠 貞之助

Rummelplatz der Liebe(原題):カート・ニューマン

Weg ohne Umkehr(原題):ヴィクター・ヴィカス

第5回ベルリン国際映画祭(1955年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

Die Ratten(原題):ロバート・シオドマク

<銀熊賞>
汚れなき悪戯(Marcelino pan y vino):ラディスラオ・ヴァホダ

<銅熊賞>
カルメン(Carmen Jones):オットー・プレミンジャー

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金メダル>
滅びゆく大草原(The Vanishing Prairie)

<ドキュメンタリー映画 銀メダル>
失われた大陸(Continente perduto)

<ドキュメンタリー映画 銅メダル>
Im Schatten des Karakorum(原題)

短編映画
<短編映画 金メダル>

Zimmerleute des Waldes(原題)

<短編映画 銀メダル>
Siam(原題)

<短編映画 銅メダル>
Pantomimes(原題)

上映作品
<コンペティション>
カルメン(Carmen Jones):オットー・プレミンジャー

失われた大陸(Continente perduto):エンリコ・グラス、ジョルジョ・モーザー

Die Ratten(原題):ロバート・シオドマク

Im Schatten des Karakorum(原題):オイゲン・シューマッハー

汚れなき悪戯(Marcelino pan y vino):ラディスラオ・ヴァホダ

Pantomimes(原題):ポール・パヴィオ

Siam(原題):ラルフ・ライト

滅びゆく大草原(The Vanishing Prairie):ジェームズ・アルガー

Zimmerleute des Waldes(原題):ハインツ・ジールマン

Nukkekauppias ja kaunis Lilith(原題):ジャック・ウィティッカ

Der 20. Juli(原題):ファルク・ハルナック

七年目の浮気(The Seven Year Itch):ビリー・ワイルダー

第6回ベルリン国際映画祭(1956年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

舞踏への招待(Invitation to the Dance):ジーン・ケリー

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
リチャード三世(Richard III):ローレンス・オリヴィエ

<監督賞(銀熊賞)>
ロバート・アルドリッチ:枯葉(Autumn Leaves)

<女優賞(銀熊賞)>
エルザ・マルティネリ:Donatella(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
バート・ランカスター:空中ぶらんこ(Trapeze)

<銀熊賞(佳作)>
El camino de la vida(原題)

白夫人の妖恋(原題):豊田四郎

殿方ごろし(Pane, amore e...)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
La Sorcière(原題)

<貢献賞(銀熊賞)
The Long Arm(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>
No Place for Wild Animals(原題)

<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
百獣の王ライオン(The African Lion)

短編映画
<短編映画 金熊賞>

Paris la nuit(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Hitit güneşi(原題)

Spring Comes to Kashmir(原題)

Rythmetic(原題)

<短編映画 審査員賞>
...erwachsen sein dagegen sehr(原題)

Le Sabotier du Val de Loire(原題)

The Long Journey(原題)

審査員
<コンペティション>

マルセル・カルネ(脚本家)審査員長
ルートヴィヒ・ベルガー
ビル・ラックウェル
ジュゼッペ・ヴィットリオ・サンピエリ
川北 紘一
イルス・アーバーク
レオ・J・ホースター

上映作品
<コンペティション>
枯葉(Autumn Leaves):ロバート・アルドリッチ

白夫人の妖恋(原題):豊田四郎

Donatella(原題):マリオ・モニチェリ

El camino de la vida(原題):アルフォンソ・コロナ・ブレイク

Kispus:エリック・ボーリング

舞踏への招待(Invitation to the Dance):ジーン・ケリー

La Sorcière(原題):アンドレ・ミシェル

Mi tío Jacinto(原題):ラディスラオ・ヴァホダ

殿方ごろし(Pane, amore e...):ディーノ・リージ

リチャード三世(Richard III):ローレンス・オリヴィエ

Tuntematon sotilas:Edvin Laine

The Long Arm(原題):チャールズ・フレンド

空中ぶらんこ(Trapeze):キャロル・リード

Vor Sonnenuntergang(原題):ゴットフリート・ラインハルト

百獣の王ライオン(The African Lion):ジェームズ・アルガー

Kein Platz für wilde Tiere(原題):ベルンハルト・グルジメク、ミヒャエル・グルジメク

第7回ベルリン国際映画祭(1957年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

十二人の怒れる男(12 Angry Men):シドニー・ルメット

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Amanecer en Puerta Oscura(原題):ホセ・マリア・フォルケ

Kabuliwala(原題):タパン・シンハ

<監督賞(銀熊賞)>
マリオ・モニチェリ:Padri e figli(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
イボンヌ・ミッチェル:Woman in a Dressing Gown(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ペドロ・インファンテ:Tizoc(原題)

<FIPRESCI賞>
Woman in a Dressing Gown(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>
The secrets of nature(原題)

<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
L'ultimo paradiso(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>

Gente lontana(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Plitvička jezera(原題)

Tausend kleine Zeichen(原題)

Big Bill Blues(原題)

審査員
<コンペティション>

ジェイ・カーモディ(評論家)審査員長
ホセ・マリア・エスクデロ
エルンスト・シュレーダー
フェルナルド・ディ・ギアマテオ
林 文三郎
ミゲル・アレマン・イホ
ジョン・サトロ
ジャン・デ・バロンチェリ
トーステン・エクラン
ダルパサル・コサリ
エドモンド・ラフト

上映作品
<コンペティション>
十二人の怒れる男(12 Angry Men):シドニー・ルメット

1918(原題):トイヴォ・サッカ

暴れん坊街道(原題):内田 吐夢

Amanecer en Puerta Oscura(原題):ホセ・マリア・フォルケ

嵐(原題):稲垣 浩

Brahim(原題):ジャン・フレシット

Die Letzten werden die Ersten sein (原題):ロルフ・ハンセン

El Fatawa(原題):サラーハ・アブセーフ

El Hombre señalado(原題):フランシス・ロリック

Felicidad(原題):アルフォンソ・コロナ・ブレイク

Freedom(原題):イフォゲル・I・アマタ、アビィ・イファ・カーボ、マナセ・モエラネ

Hang Tuah(原題):ファニ・マジャムダー

Ingen tid til kærtegn(原題):アンライズ・ホブマンド

Jonas(原題):オットマール・ドムニク

Kabuliwala(原題):タパン・シンハ

殺人狂想曲(L'homme à l'imperméable):ジュリアン・デュヴィヴィエ

La Finestra sul Luna Park(原題):ルイジ・コメンチーニ

怪盗ルパン(Les aventures d'Arsène Lupin):ジャック・ベッケル

船の女(Manuela):ガイ・ハミルトン

Nije bilo uzalud(原題):ニコラ・サンホーファー

Padri e figli(原題):マリオ・モニチェリ

Protevousianikes peripeteies(原題):ヤニス・ペトロパウラキズ

大運河(Sait-on jamais...):ロジェ・ヴァディム

Sista paret ut(原題):アルフ・シェーベルイ

Stevnemøte med glemte år(原題):ジョン・レナート・ムジョーン

The Spanish Gardener(原題):フィリップ・リーコック

八月十五夜の茶屋(The Teahouse of the August Moon):ダニエル・マン

気まぐれバス(The Wayward Bus):ヴィクトル・ヴィカス

Tizoc(原題):イスマエル・ロドリゲス

亡魂谷(原題):厳俊

Woman in a Dressing Gown(原題):J・リー・トンプソン

第8回ベルリン国際映画祭(1958年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

野いちご(Smultronstället):イングマール・ベルイマン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
ふたつの目、12本の手(Do ankhen barah haath):ラジャラム・ヴァンクドレ・シャンタラム

<監督賞(銀熊賞)>
今井 正:純愛物語(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
アンナ・マニャーニ:野性の息吹き(Wild Is the Wind)

<男優賞(銀熊賞)>
シドニー・ポワチエ:手錠のまゝの脱獄(The Defiant Ones)

<FIPRESCI賞>
恐怖の砂(Ice-Cold in Alex)

野いちご(Smultronstället)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>

Perri(原題)

<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
Traumstraße der Welt(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>

La lunga raccolta(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Glas(原題)

Königin im Frauenreich(原題)

審査員
<コンペティション>

フランク・キャプラ(映画監督)審査員長
J・ノヴァイス・テイシェイラ
ゲルハルト・ランプレヒト
ポール・ローサ
ドゥイリオ・コレッティ
田中 路子
ジャン・マレー
ゲルハルト・T・ブッフホルツ
ウィリー・ハース
レオポルト・ライテマイスター
L・B・ラオ

上映作品
<コンペティション>
愛する時と死する時(A Time to Love and a Time to Die):ダグラス・サーク

恋はすばやく(Anna di Brooklyn):ヴィットリオ・デ・シーカ、カルロ・ラストリキャティ

カイロ中央駅(Bab el hadid):ユーセフ・シャヒーン

怪談 白夜の妖女(原題):滝沢 英輔

Der 10. Mai(原題):フランツ・シュナイダ

Djajaprana(原題):コートト・ソーカディ

ふたつの目、12本の手(Do ankhen barah haath):ラジャラム・ヴァンクドレ・シャンタラム

それはある晴れた日に起こった(Es geschah am hellichten Tag):ラディスラオ・ヴァホダ

Guld og grønne skove(原題):ガブリエル・アクセル

恐怖の砂(Ice-Cold in Alex):J・リー・トンプソン

純愛物語(原題):今井 正

国境の村(La legge è legge):クリスチャン=ジャック

Los Dioses ajenos(原題):ロマン・ヴィニオリ・バレット

Miriam(原題):ウィリアム・マーカス

灰の水曜日(Miércoles de ceniza):ロベルト・ガバルドン

制服の処女(Mädchen in Uniform):ゲツァ・フォン・ラドヴァニ

Oi Paranomoi(原題):ニコス・コンドゥルロス

Shab-neshini dar jahannam(原題):マッシェ・ソルーリ、サミュエル・ハチキアン

野いちご(Smultronstället):イングマール・ベルイマン

手錠のまゝの脱獄(The Defiant Ones):スタンリー・クレイマー

秘境の情熱(Tumulto de Paixões):ジグムント・スリストラフスキー

Una Cita de amor(原題):エミリオ・フェルナンデス

Ut av mørket(原題):アーリルド・ブリンクマン、アレックス・ブリンクマン

野性の息吹き(Wild Is the Wind):ジョージ・キューカー

¡Viva lo imposible!(原題):ラファエル・ヒル

第9回ベルリン国際映画祭(1959年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

いとこ同志(Les cousins):クロード・シャブロル

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
追いつめられて…(Tiger Bay):J・リー・トンプソン

<監督賞(銀熊賞)>
黒澤 明:隠し砦の三悪人(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
シャーリー・マクレーン:恋の売り込み作戦(Ask Any Girl)

<男優賞(銀熊賞)>
ジャン・ギャバン:放浪者アルシメード(Archimède, le clochard)

<FIPRESCI賞>
隠し砦の三悪人(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>

White Wilderness(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>

Prijs de zee(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Das Knalleidoskop(原題)

Radha and Krishna(原題)

<短編映画 審査員賞>
Hest på sommerferie(原題)

<短編映画 名誉賞>
I ditteri(原題)

審査員
<コンペティション>

ロバート・アルドリッチ(映画監督)審査員長
ヨハン・ヤコブセン
ワリ・エディーン・サメハ
フリッツ・ポーデル
ジョン・ブライアン
O・E・ハッセ
ゲルハルト・プラガー
シャルル・フォール
イグナチオ・トランキリ
宮田 繁男
ヴァルター・シュミディンク

上映作品
<コンペティション>
放浪者アルシメード(Archimède, le clochard):ジル・グランジェ

恋の売り込み作戦(Ask Any Girl):チャールズ・ウォルターズ

Astero(原題):ディノス・ディモポウロス

Der Rest ist Schweigen(原題):ヘルムート・コイトナー

Diez fusiles esperan(原題):ホセ・ルイス・サエンス・デ・ヘレディア

Dorp aan de rivier(原題):フォンス・ラデメーカーズ

五月の花(Flor de mayo):ロベルト・ガヴァルドン

裸の太陽(原題):家城 巳代治

Hassan wa Nayima(原題):ヘンリー・バラカート

Herren og hans tjenere(原題):アルネ・スコーウェン

Home Is the Hero(原題):フィルダー・クック

鐘閣(原題):ヤン・チュナム

隠し砦の三悪人(原題):黒澤 明

Körkarlen(原題):アルネ・マットソン

La Caída(原題):レオポルド・トーレ・ニルソン

いとこ同志(Les cousins):クロード・シャブロル

アルピニスト 岩壁に登る(Les étoiles de midi):マルセル・イシャック

潜水艦浮上せず(Lupi nell'abisso):シルヴィオ・アマーディオ

Meus Amores no Rio(原題):カルロス・ヒューゴ・クリステンセン

Panoptikum 59(原題):ヴァルター・コルム=フェルテ

詩人と小さな母(Poeten og Lillemor):エィック・バーリン

Sagar Sangamey(原題):デバキ・ボース

Sven Tuuva(原題):エドフィン・ライネ

Telesme schekasté(原題):シャマク・ヤサミ

私はそんな女(That Kind of Woman):シドニー・ルメット

全市爆砕!(The Siege of Pinchgut):ハリー・ワット

追いつめられて…(Tiger Bay):J・リー・トンプソン

Un Uomo facile(原題):パオロ・オイシュ

Und das am Montagmorgen(原題):ルイジ・コメンチーニ

第10回ベルリン国際映画祭(1960年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>

ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯(El Lazarillo de Tormes):セサール・フェルナンデス・アルダヴィン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Les Jeux de l'amour(原題):フィリップ・ド・ブロカ

<監督賞(銀熊賞)>
ジャン=リュック・ゴダール:勝手にしやがれ(À bout de souffle)

<女優賞(銀熊賞)>
ジュリエット・メニエル:Kirmes(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
フレデリック・マーチ:風の遺産(Inherit the Wind)

<銀熊賞>
作品のみ

<銀熊賞(佳作)>
作品のみ

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
作品のみ

<貢献賞(銀熊賞)>
作品のみ

<特別賞(銀熊賞)>
作品のみ

<アルフレッド・バウアー賞(銀熊賞)>
作品のみ

<FIPRESCI賞>
The Angry Silence(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>

Faja lobbi(原題)

<ドキュメンタリー映画 佳作>
Mandara(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>

Le songe des chevaux sauvages(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Der Spielverderber(原題)

I vecchi(原題)

Diario(原題)

<短編映画 審査員賞>
Hest på sommerferie(原題)

<短編映画 佳作>
Austria Gloriosa(原題)

Hafenrhythmus(原題)

審査員
<コンペティション>

ハロルド・ロイド(俳優)審査員長
ジョルジュ・オーリック
ヘンリー・リード
ヴェルナー・R・ハイマン
ソーラブ・モディ
フランク・ヴィスバール
フロリス・ルイージ・アマンナティ
今 日出海
ホアキン・デ・エントランバサグァス
ゲオルク・ラムゼーガー
エヴァ・スタール

上映作品
<コンペティション>
勝手にしやがれ(À bout de souffle):ジャン=リュック・ゴダール

Biyaya ng lupa(原題):マヌエル・シロス

シンデレラ(Cinderella):クライド・ジェロニミ、ウィルフレッド・ジャクソン、ハミルトン・ラスク

Das Glas Wasser(原題):ヘルムート・コイトナー

Doaa al-Karawan(原題):ヘンリー・バラカート

ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯(El Lazarillo de Tormes):セサール・フェルナンデス・アルダヴィン

Eroica(原題):マイケル・カコヤニス

Fin de fiesta(原題):レオポルド・トーレ・ニルソン

구름은 흘러가도(原題):ユ・ヒョンモク

Il Mattatore(原題):ディーノ・リージ

風の遺産(Inherit the Wind):スタンリー・クレイマー

女経(原題):増村 保造、吉村 公三郎、市川 崑

Kaks' tavallista Lahtista(原題):ヴィレ・サルミネン

Kirmes(原題):ヴォルフガング・シュタウテ

Les Jeux de l'amour(原題):フィリップ・ド・ブロカ

My Slave(原題):ウボル・ユガラ

Nai Kiran(原題):S・M・アガ

にあんちゃん(原題):今村 昌平

スリ(Pickpocket):ロベール・ブレッソン

Puberun(原題):プラバット・ムケルジー

全艦船を撃沈せよ(Sotto dieci bandiere):ドゥイリオ・コレッティ

Sängkammartjuven(原題):ゴラン・ゲンテル

The Angry Silence(原題):ガイ・グリーン

Tro, håb og trolddom(原題):エィック・バーリン

Venner(原題):タンクレット・イプセン

荒れ狂う河(Wild RIver):エリア・カザン

第11回ベルリン国際映画祭(1961年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
夜(La notte):ミケランジェロ・アントニオーニ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Mabu(原題):カン・デジン

女は女である(Une femme est une femme):ジャン=リュック・ゴダール

<監督賞(銀熊賞)>
ベルンハルト・ヴィッキ:マラキアスの奇蹟(Das Wunder des Malachias)

<女優賞(銀熊賞)>
アンナ・カリーナ:女は女である(Une femme est une femme)

<男優賞(銀熊賞)>
ピーター・フィンチ:No Love for Johnnie(原題)

<銀熊賞>
Makkers Staakt uw Wild Geraas(原題)

<FIPRESCI賞>
夜(La notte)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞>
Description d'un combat(原題)

<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
Traumland der Sehnsucht(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>
Gesicht von der Stange?(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Chimichimito(原題)

<短編映画 審査員賞>
De lage landen(原題)

Lo specchio, la tigre e la pianura(原題)

Sirènes(原題)

Morning on the Lièvre(原題)

審査員
<コンペティション>
ジェームズ・クイン(プロデューサー)審査員長
フランス・ロシュ
サタジット・レイ
ニコラス・レイ
ファルク・ハルナック
ヒアン・ルイヒ・ロンディ
マルク・テュルフクリュエ
ハンス・シャールヴェヒター
尾崎 宏次

上映作品
<コンペティション>
A Morte Comanda o Cangaço(原題):ヴァウテル・ギマランエス・モッタ

Almurahikat(原題):アーメド・ディアエディン

Amélie ou le temps d'aimer(原題):ミシェル・ドラック

Antigoni(原題):ジョージ・ツヴァベラス

Anuradha(原題):リシケーシュ・ムカルジー

マラキアスの奇蹟(Das Wunder des Malachias):ベルンハルト・ヴィッキ

ミシシッピー氏の結婚(Die Ehe des Herrn Mississippi):クルト・ホフマン

I faresonen(原題):ビョーン・ブレガットゥ

Kirik çanaklar(原題):メムドゥー・ユン

五日間の恋人(L’Amant de cinq jours):フィリップ・ド・ブロカ

L'Assassino(原題):エリオ・ペトリ

夜(La notte):ミケランジェロ・アントニオーニ

La Patota(原題):ダニエル・ティナイレ

Los Jóvenes(原題):ルイス・アルコリサ

Mabu(原題):カン・デジン

Makkers Staakt uw Wild Geraas(原題):フォンス・ラデメーカーズ

No Love for Johnnie(原題):ラルフ・トーマス

黒いシルク(Prae dum):トム・ウィサワチャート、ラット・ペスタニー、ラッタナワディー・ラッタナーパン

Question 7(原題):スチュアート・ローゼンバーグ

びっくり大将(Romanoff and Juliet):ピーター・ユスティノフ

結婚泥棒(The Pleasure of His Company):ジョージ・シートン

Traumland der Sehnsucht(原題):ヴォルフガング・ミュラー=ゼーン

Tulipunainen kyyhkynen(原題):マッティ・カッシラ

Two Loves(原題):チャールズ・ウォルターズ

女は女である(Une femme est une femme):ジャン=リュック・ゴダール

悪い奴ほどよく眠る(原題):黒澤 明

一萬四千個證人(原題):王豪

第12回ベルリン国際映画祭(1962年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
或る種の愛情(A Kind of Loving):ジョン・シュレシンジャー

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Isaengmyeong dahadorok(原題):申相玉

<監督賞(銀熊賞)>
フランチェスコ・ロージ:シシリーの黒い霧(Salvatore Giuliano)

<女優賞(銀熊賞)>
リタ・ガム:No Exit(原題)

ビベカ・リンドフォース:同上

<男優賞(銀熊賞)>
ジェームズ・スチュワート:H氏のバケーション(Mr. Hobbs Takes a Vacation)

<FIPRESCI賞>
Zoo(原題)

<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
世界最後の秘境ガラパゴス(Galapagos - Trauminsel im Pazifik)

短編映画
<短編映画 金熊賞>
De werkelijkheid van Karel Appel(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Le Grand Magal de Touba(原題)

<短編映画 審査員賞>
Nahanni(原題)

The Ancestors(原題)

Venedig(原題)

Test for the West: Berlin(原題)

審査員
<コンペティション>
キング・ヴィダー(映画監督)審査員長
アンドレ・ミシェル
エメリック・プレスバーガー
ドロレス・デル・リオ
ギュンター・シュタペンホルスト
菊盛 英夫
ユルゲン・シルト
マックス・ギャメター
ブルーノ・ヴェルナー

上映作品
<コンペティション>
或る種の愛情(A Kind of Loving):ジョン・シュレシンジャー

Al zouga talattashar(原題):ファティン・アブデル・ワハブ

Badai-Selatan(原題):ソフィア・W・D

Bajo un mismo rostro(原題):ダニエル・ティナイレ

赤毛の女(Die Rote):ヘルムート・コイトナー

Donnez-moi dix hommes désespérés(原題):ピエール・ジメール

Duellen(原題):クヌート・ライフ・トムセン

El Tejedor de milagros(原題):フランシスコ・デル・ヴィリャール

世界最後の秘境ガラパゴス(Galapagos - Trauminsel im Pazifik):ハインツ・ジールマン

Hum Dono(原題):アマージート

Il y a un train toutes les heures(原題):アンドレ・カヴェンス

Isaengmyeong dahadorok(原題):申相玉

小早川家の秋(原題):小津 安二郎

二十歳の恋(L'amour à vingt ans):フランソワ・トリュフォー、アンジェイ・ワイダ、マルセル・オフュルス、石原 慎太郎、レンツォ・ロッセリーニ

La Bellezza di Ippolita(原題):ジャンカルロ・ツァーニ

La Poupée(原題):ジャック・バラティエ

La Steppa(原題):アルベルト・ラットゥアーダ

捕えられた伍長(Le caporal épinglé):ジャン・ルノワール

Los Atracadores(原題):フランシスコ・ロヴィラ・ベレタ

充たされた生活(原題):羽仁 進

H氏のバケーション(Mr. Hobbs Takes a Vacation):ヘンリー・コスター

No Exit(原題):タッド・ダニエルスキー

良心なき世代(Os Cafajestes):ルイ・グエッラ

Out of the Tiger's Mouth(原題):ティム・ウェラン・ジュニア

Pikku Pietarin piha(原題):ヤック・ウィティッカ

シシリーの黒い霧(Salvatore Giuliano):フランチェスコ・ロージ

鏡の中にある如く(Såsom i en spegel):イングマール・ベルイマン

Ta Heria(原題):ジョン・G・コンテス

Tonny(原題):ニルス・R・ミューラー

第13回ベルリン国際映画祭(1963年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Il Diavolo(原題):ジャン・ルイジ・ポリドロ

武士道残酷物語(原題):今井 正

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
The Caretaker(原題):クライヴ・ドナー

<監督賞(銀熊賞)>
ニコス・コンドゥロス:春のめざめ(Mikres Afrodites)

<女優賞(銀熊賞)>
ビビ・アンデショーン:Älskarinnan(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
シドニー・ポワチエ:野のユリ(Lilies of the Field)

<FIPRESCI賞>
Mikres Afrodites(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 銀熊賞>
Der große Atlantik(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>
Bowspelement(原題)

<短編映画 銀熊賞>
The Home-Made Car(原題)

<短編映画 審査員賞>
Tori(原題)

Shaqayeq-e Suzan(原題)

審査員
<コンペティション>
ウェンディ・トイ(映画監督)審査員長
ハリー・R・ゾカール
フェルナンド・アヤラ
ジャン=ピエール・メルヴィル
B・R・チョプラ
グリエルモ・ビラーギ
カール・マルデン
桜井 正寅
ギュンター・エンゲルス

上映作品
<コンペティション>
Älskarinnan(原題):ヴィルゴット・シェーマン

武士道残酷物語(原題):今井 正

El less wal kilab(原題):カマル・エル・シーク

フロイド/隠された欲望(Freud):ジョン・ヒューストン

Garrincha, Alegria do Povo(原題):ホアキン・ペドロ

Il Diavolo(原題):ジャン・ルイジ・ポリドロ

不滅の女(L'immortelle):アラン・ロブ=グリエ

La Rimpatriata(原題):ダミアーノ・ダミアーニ

La Terraza(原題):レオポルド・トーレ・ニルソン

女はコワイです(Le soupirant):ピエール・エテックス

Leven en dood op het land(原題):エミール・ドゥジュラン

野のユリ(Lilies of the Field):ラルフ・ネルソン

Los Inocentes(原題):フアン・アントニオ・バルデム

Mensch und Bestie(原題):エドウィン・ズボネック

春のめざめ(Mikres Afrodites):ニコス・コンドゥロス

たった1つのオレンジ(Retalhos da Vida de Um Médico):ジョルジ・ブラム・ド・キャント

旦那様と奥様と召使い(Sahib Bibi Aur Ghulam):アブラール・アルヴィー

The Caretaker(原題):クライヴ・ドナー

Un drôle de paroissien(原題):ジャン=ピエール・モッキー

Verspätung in Marienborn(原題):ロルフ・ヘドリッヒ

Wähle das Leben(原題):エルヴィン・ライザー

烈女門(原題):申相玉

Yksityisalue(原題):マウヌ・クルクヴァーラ

第14回ベルリン国際映画祭(1964年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
野性のもだえ(Susuz yaz):イスマイル・メチン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Os Fuzis(原題):ルイ・ゲーハ

<監督賞(銀熊賞)>
サタジット・レイ:大都会(Mahanagar)

<女優賞(銀熊賞)>
左 幸子:彼女と彼(原題)、にっぽん昆虫記(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ロッド・スタイガー:質屋(The Pawnbroker)

<FIPRESCI賞>
La Visita(原題)

ドキュメンタリー映画
<ドキュメンタリー映画 金熊賞
Alleman(原題)

短編映画
<短編映画 金熊賞>
Kirdi(原題)

<短編映画 銀熊賞>
Sunday Lark(原題)

Kontraste(原題)

Anmeldung(原題)

<短編映画 審査員賞>
Signale(原題)

審査員
<コンペティション>
アンソニー・マン(映画監督)審査員長
ヘルマン・シュヴェリン
ルーカス・デマレ
ヨルゴス・ハベラス
ジャック・ドニオル=ヴァルクローズ
リチャード・トッド
ゲルト・レッシンク
濱間 隆

上映作品
<コンペティション>
Circe(原題):マヌエル・アンティン

Der Zeit der Schuldlosen(原題):トマス・ファントル

El Aydi el naema(原題):マムード・ズルフィカール

ファウスト(Faust):マイケル・サモン

Herrenpartie(原題):ヴォルフガング・シュタウテ

彼女と彼(原題):羽仁 進

Kesällä kello 5(原題):エルッコ・キヴィコスキ

行きずりの二人(L'amour avec des si):クロード・ルルーシュ

La Difficulté d'être infidèle(原題):ベルナール・トゥブラン=ミシェル

ブーベの恋人(La ragazza di Bube):ルイジ・コメンチーニ

La Visita(原題):アントニオ・ピエトランジェリ

Llanto por un bandido(原題):カルロス・サウラ

Los Evadidos(原題):エンリケ・カレラス

大都会(Mahanagar):サタジット・レイ

Night Must Fall(原題):カレル・ライス

にっぽん昆虫記(原題):今村 昌平

人間の絆(Of Human Bondage):ケン・ヒューズ

Olle Olson Hagalund(原題):ルネ・エリクソン

Os Fuzis(原題):ルイ・ゲーハ

Polnische Passion(原題):ヤヌツ・ピカルキヴィッツ

Selvmordsskolen(原題):クヌート・ライフ・トムセン

野性のもだえ(Susuz yaz):イスマイル・メチン

質屋(The Pawnbroker):シドニー・ルメット

Tonio Kröger(原題):ロルフ・ティーレ

第15回ベルリン国際映画祭(1965年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
アルファヴィル(Alphaville, une étrange aventure de Lemmy Caution):ジャン=リュック・ゴダール

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
反撥(Repulsion):ロマン・ポランスキー

幸福(Le bonheur):アニエス・ヴァルダ

<監督賞(銀熊賞)>
サタジット・レイ:チャルラータ(Charulata)

<女優賞(銀熊賞)>
マドハール・ジャフリー:インドのシェイクスピア(Shakespeare-Wallah)

<男優賞(銀熊賞)>
リー・マービン:キャット・バルー(Cat Ballou)

<特別賞(銀熊賞)>
キャット・バルー(Cat Ballou)

<FIPRESCI賞>
反撥(Repulsion)

審査員
<コンペティション>
ジョン・ジレット(評論家)審査員長
アレクサンダー・クルーゲ
草壁 久四郎
ジェリー・ブレスラー
ハンス・ユルゲン・ポーラント
エリ・アゼレド
ハンス・ディーター・ロース
カレーナ・ニーホッフ
モニク・ベルジェ

上映作品
<コンペティション>
アルファヴィル(Alphaville, une étrange aventure de Lemmy Caution):ジャン=リュック・ゴダール

キャット・バルー(Cat Ballou):エリオット・シルヴァースタイン

チャルラータ(Charulata):サタジット・レイ

El Arte de vivir(原題):フリオ・ディアマンテ

壁の中の秘事(原題):若松 孝二

Kungsleden(原題):グンナール・ヘグルンド

Kärlek 65(原題):ボー・ヴィーデルベリ

幸福(Le bonheur):アニエス・ヴァルダ

Pajarito Gómez(原題):ロドルフォ・クーン

反撥(Repulsion):ロマン・ポランスキー

インドのシェイクスピア(Shakespeare-Wallah):ジェームズ・アイヴォリー

ナック(The Knack ...and How to Get It):リチャード・レスター

山師トマ(Thomas l'imposteur):ジョルジュ・フランジュ

To(原題):パレ・キャエルフ・シュミット

Una Bella grinta(原題):ジュリアーノ・モンタルド

Vereda de Salvação(原題):アンセルモ・デュアルテ

ヴェルズングの血(Wälsungenblut):ロルフ・ティーレ

第16回ベルリン国際映画祭(1966年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
袋小路(Cul-de-sac):ロマン・ポランスキー

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Jakten(原題):イングヴィ・ガムリン

Schonzeit für Füchse(原題):ペーター・シャモニ

<監督賞(銀熊賞)>
カルロス・サウラ:狩り(La caza)

<女優賞(銀熊賞)>
ローラ・オルブライト:スター誕生の夢(Lord Love a Duck)

<男優賞(銀熊賞)>
ジャン=ピエール・レオ:男性・女性(Masculin féminin: 15 faits précis)

<特別賞(銀熊賞)>
Nayak(原題):サタジット・レイ

<FIPRESCI賞>
Le Stagioni del nostro amore(原題):フロレスターノ・ヴァンチーニ

<FIPRESCI名誉賞>
マックス・オフュルス

審査員
<コンペティション>
ピエール・ブロンベルジェ(プロデューサー)審査員長
フランツ・ザイツ
ハドジャ・アフマド・アッバス
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ラルス・フォルセル
エミリオ・ビジャルバ・ウェルシュ
ホリス・アルパート
ヘルムート・デ・ハース
クルト=ハインツ

上映作品
<コンペティション>
袋小路(Cul-de-sac):ロマン・ポランスキー

Der Weibsteufel(原題):ゲオルク・トレスラー

ジョージー・ガール(Georgy Girl):シルヴィオ・ナリッツァーノ

Jakten(原題):イングヴィ・ガムリン

狩り(La caza):カルロス・サウラ

Le Stagioni del nostro amore(原題):フロレスターノ・ヴァンチーニ

Les Coeurs verts(原題):エドゥアード・ランツ

スター誕生の夢(Lord Love a Duck):ジョージ・アクセルロッド

男性・女性(Masculin féminin: 15 faits précis):ジャン=リュック・ゴダール

Nayak(原題):サタジット・レイ

O Fovos(原題):コスタス・マヌサキス

O Padre e a Moça(原題):ジョアキン・ペドロ・デ・アンドラデ

Schonzeit für Füchse(原題):ペーター・シャモニ

The Group(原題):シドニー・ルメット

Una Questione d'onore(原題):ルイジ・ザンパ

第17回ベルリン国際映画祭(1967年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
出発(Le départ):イエジー・スコリモフスキー

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Alle Jahre wieder(原題):ウルリッヒ・シャモニ

コレクションする女(La Collectionneuse):エリック・ロメール

<監督賞(銀熊賞)>
ジヴォジン・パウロヴィッチ:Budjenje pacova(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
イーディス・エバンス:哀愁の旅路(The Whisperers)

<男優賞(銀熊賞)>
ミシェル・シモン:老人と子供(Le vieil homme et l'enfant)

<FIPRESCI賞>
Alle Jahre wieder(原題)

審査員
<コンペティション>
ソロルド・ディッキンソン(映画監督)審査員長
ルーディガー・フォン・ヒルシェベルク
アレクサンドル・ペトロヴィッチ
ウィラード・ファン・ダイク
クヌート・ライフ・トムセン
サシャンダル・ムカルジー
ミシェル・オーブリアント
マンフレッド・デリング

上映作品
<コンペティション>
Alle Jahre wieder(原題):ウルリッヒ・シャモニ

Budjenje pacova(原題):ジヴォジン・パウロヴィッチ

El ABC del amor(原題):ロドルフォ・クーン

Het Gangstermeisje(原題):フランス・ワイズ

Historien om Barbara(原題):パレ・キャエルフ・シュミット

Här har du ditt liv(原題):ヤン・トロエル

Il Fischio al naso(原題):ウーゴ・トニャッツィ

コレクションする女(La Collectionneuse):エリック・ロメール

La Notte pazza del conigliaccio(原題):アルフレード・アンジェリ

出発(Le départ):イエジー・スコリモフスキー

Le Mur(原題):サージ・ラウレット

老人と子供(Le vieil homme et l'enfant):クロード・ベリ

Liv(原題):パル・ロケバーグ

Livet är stenkul(原題):ヤン・ハルドフ

Paranoia(原題):アドリアン・ディットボースト

San(原題):ムラドミー・パーリサ・ドジョドジェビック

惜春(原題):中村 登

哀愁の旅路(The Whisperers):ブライアン・フォーブス

To Prosopo tis medusas(原題):ニコス・コンデュロス

Tätowierung(原題):ヨハネス・シャーフ

第18回ベルリン国際映画祭(1968年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Ole dole doff(原題):ヤン・トロエル

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
保護なき純潔(Nevinost bez zastite):ドゥシャン・マカヴェイエフ

<監督賞(銀熊賞)>
カルロス・サウラ:ペパーミント・フラッペ(Peppermint Frappé)

<女優賞(銀熊賞)>
ステファーヌ・オードラン:女鹿(Les Biches)

<男優賞(銀熊賞)>
ジャン=ルイ・トランティニャン:消される男(L'homme qui ment)

<特別賞(銀熊賞)>
生の証明(Lebenszeichen)

Come l'amore(原題)

<FIPRESCI賞>
保護なき純潔(Nevinost bez zastite)

FIPRESCI名誉賞
アスタ・ニールセン

審査員
<コンペティション>
ルイス・ガルシア・ベルランガ(映画監督)審査員長
ペーター・シャモーニー
アレキス・ヴィアニ
ドメニコ・メッコリ
ジョルジュ・ド・ボールガール
アレクサンダー・ウォーカー
カール・エリック・ノードバーグ
ゴードン・ヒッチェンス
カルステン・ペータース

上映作品
<コンペティション>
白い恋人たち(13 jours en France):フランソワ・レシャンバック、クロード・ルルーシュ

ミラノの銀行強盗(Banditi a Milano):カルロ・リッツァーニ

アルジャーノンに花束を(Charly):ラルフ・ネルソン

アンナ・マグダレーナ・バッハの年代記(Chronik der Anna Magdalena Bach):ストローブ=ユイレ

Come l'amore(原題):エンツォ・ムッツィ

Fome de Amor(原題):ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス

Gates to Paradise(原題):アンジェイ・ワイダ

初恋・地獄篇(原題):羽仁 進

マフィア(Il Giorno della civetta):ダミアーノ・ダミアーニ

India '67(原題):S・スクデフ

消される男(L'homme qui ment):アラン・ロブ=グリエ

生の証明(Lebenszeichen):ヴェルナー・ヘルツォーク

女鹿(Les Biches):クロード・シャブロル

保護なき純潔(Nevinost bez zastite):ドゥシャン・マカヴェイエフ

Ole dole doff(原題):ヤン・トロエル

ペパーミント・フラッペ(Peppermint Frappé):カルロス・サウラ

The Ernie Game(原題):ドン・オーウェン

The Immortal Story(原題):オーソン・ウェルズ

To Grab the Ring(原題):ニコライ・ファン・デル・ハイド

U raskoraku(原題):ミレンコ・ストルバック

ウイークエンド(Weekend):ジャン=リュック・ゴダール

第19回ベルリン国際映画祭(1969年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
最初の仕事(Rani radovi):ジェリミール・ジルニク

<銀熊賞>
怪奇な恋の物語(Un tranquillo posto di campagna)

ロバート・デ・ニーロのブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN II・黄昏のニューヨーク(Greetings)

Ich bin ein Elefant, Madame(原題)

Made in Sweden(原題)

Brasil año 2000(原題)

<FIPRESC賞>
上映されたすべてのユーゴスラビア映画

<FIPRESC生涯功労賞>
ルイス・ブニュエル

審査員
<コンペティション>
ヨハネス・シャーフ(映画監督)審査員長
アグネサ・カリノヴァ
小林 正樹
ウルリッヒ・グレゴール
ホセ・P・ドミニアーニ
フランソワ・シャレエ
ジョン・ラッセル・テイラー
ジョヴァンニ・グラッツィーニ
アーチー・ウィンステン

上映作品
<コンペティション>
愛のふれあい(A Touch of Love):ワリス・フセイン

愛奴(原題):羽仁 進

愛と怒り(Amore e rabbia):カルロ・リッツァーニ、ベルナルド・ベルトルッチ、ピエル・パオロ・パゾリーニ、ジャン=リュック・ゴダール、マルコ・ベロッキオ

Balladen om Carl-Henning(原題):リーネ・グロンリュッケ、スヴェン・グロンリュッケ

Brasil año 2000(原題):ヴァウテル・リマ・ジュニオル

Erotissimo(原題):ジェラール・ピレス

グッピーとバグハの冒険(Goopy Gyne Bagha Byne):サタジット・レイ

ロバート・デ・ニーロのブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN II・黄昏のニューヨーク(Greetings):ブライアン・デ・パルマ

Ich bin ein Elefant, Madame(原題):ペーター・ツァデック

Klabautermannen(原題):ヘニング・カールセン

La Madriguera(原題):カルロス・サウラ

La Sua giornata di gloria(原題):エドゥアルド・ブルーノ

たのしい知識(Le gai savoir):ジャン=リュック・ゴダール

愛は死より冷たい(Liebe ist kälter als der Tod):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

Made in Sweden(原題):ヨハン・ベルゲンストラール

真夜中のカーボーイ(Midnight Cowboy):ジョン・シュレシンジャー

最初の仕事(Rani radovi):ジェリミール・ジルニク

不思議な世界・未来戦争の恐怖(The Bed Sitting Room):リチャード・レスター

濡れてる牝猫(Three Into Two Won't Go):ピーター・ホール

Tiro de gracia(原題):リカルド・ベッチャー

怪奇な恋の物語(Un tranquillo posto di campagna):エリオ・ペトリ

第20回ベルリン国際映画祭(1970年)(目次に戻る

ミヒャエル・ヘルホーファン監督の反戦映画O.K.(原題)が物議を醸し、審査員団が辞任。賞の授与は見送られた。

審査員
<コンペティション>
ジョージ・スティーヴンス(映画監督)審査員長
クラウス・ヘベッカー
ダヴィド・ネヴェス
アルベルト・ラットゥアーダ
ドゥシャン・マカヴェイエフ
ビリー・ホワイトロー
マンフリッド・ダーニオク
ベラ・ボルメン
グンナー・オルディン

上映作品
<コンペティション>
Aranyer din Ratri(原題):サタジット・レイ

Baltutlämningen(原題):ヨハン・ベルゲンストラール

Black Out(原題):ジャン=ルイ・ロワ

ボルサリーノ(Borsalino):ジャック・ドレー

地の群れ(原題):熊井 啓

Dionysus(原題):ブライアン・デ・パルマ

El Chacal de Nahueltoro(原題):ミゲル・リッティン

El Extraño caso del doctor Fausto(原題):ゴンサロ・スアレス

純愛日記(En kärlekshistoria):ロイ・アンダーソン

暗殺の森(Il conformista):ベルナルド・ベルトルッチ

Klann - grand guignol(原題):パトリック・ルドゥー

L'urlo(原題):ティント・ブラス

エデン、その後(L'éden et après):アラン・ロブ=グリエ

ジュールの恋人(La ragazza di nome Giulio):トニーノ・ヴァレリ

Le Temps de mourir(原題):アンドレ・ファルワジ

Los Herederos(原題):デイヴィッド・スティーヴェル

O Profeta da Fome(原題):モーリス・カポビージャ

O.K.(原題):ミヒャエル・ヘルホーファン

Ore'ach B'Onah Metah(原題):モーシェ・ミズラヒ

Os Deuses E Os Mortos(原題):ルイ・グエッラ

青春の渚(Out of It):ポール・ウィリアムス

何故R氏は発作的に人を殺したか?(Warum läuft Herr R. Amok?):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

第21回ベルリン国際映画祭(1971年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
悲しみの青春(Il giardino dei Finzi Contini):ヴィットリオ・デ・シーカ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
デカメロン(Il Decameron):ピエル・パオロ・パゾリーニ

<女優賞(銀熊賞)>
シモーヌ・シニョレ:Le Chat(原題)

シャーリー・マクレーン:Desperate Characters(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ジャン・ギャバン:Le Chat(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
ラグナール・ラッセ=ヘンリクセン

フランク・D・ギルロイ

<特別賞(銀熊賞)>
Ang.: Lone(原題)

審査員
<コンペティション>
ビョルン・ラスムッセン(作家)審査員長
イーダ・エーレ
ジャンカルロ・ザグニ
マニ・カウル
ポール・クロードン
ケネス・ハーパー
シャルロット・カー
レックス・リード
ウォルター・アルブケルク・メロ

上映作品
<コンペティション>
愛ふたたび(原題):市川 崑

Ang.: Lone(原題):フランツ・アルネスト

動物と子供たちの詩(Bless the Beasts & Children):スタンリー・クレイマー

ストライカー/愛と栄光のフィールド(Bloomfield):リチャード・ハリス

Como Era Gostoso o Meu Francês(原題):ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス

Desperate Characters(原題):フランク・D・ギルロイ

Die Ersten Tage(原題):ハーバート・ホルバ

Dulcima(原題):フランク・ネズビット

デカメロン(Il Decameron):ピエル・パオロ・パゾリーニ

悲しみの青春(Il giardino dei Finzi Contini):ヴィットリオ・デ・シーカ

Jaider, der einsame Jäger(原題):フォルカー・フォーゲラー

Le Chat(原題):ピエール・グラニエ・ドフェール

Love Is War(原題):ラグナー・ラス・ヘンリクセン

Lyckliga skitar(原題):ヴィルゴット・シェーマン

Ninì Tirabusciò: la donna che inventò la mossa(原題):マルチェロ・フォンダート

白夜(Quatre nuits d'un rêveur):ロベール・ブレッソン

Rdece klasje(原題):ジヴォジン・パウロヴィッチ

Rendez-vous à Bray(原題):アンドレ・デルヴォー

Wer im Glashaus liebt... der Graben(原題):ミヒャエル・ヘルホーファン

合いの子 ホワイティ(Whity):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

第22回ベルリン国際映画祭(1972年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
カンタベリー物語(I racconti di Canterbury):ピエル・パオロ・パゾリーニ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
ホスピタル(The Hospital):アーサー・ヒラー

<監督賞(銀熊賞)>
ジャン=ピエール・ブラン:La vieille fille(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
エリザベス・テイラー:Hammersmith Is Out(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
アルバート・ソルディ:Detenuto in attesa di giudizio(原題)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
Hammersmith Is Out(原題)

<FIPRESCI賞>
L'Udienza(原題)

審査員
<コンペティション>
エレノア・ペリー(脚本家)審査員長
リタ・トゥシンハム
ティント・ブラス
フリオ・コール
ハンス・ヘルムート・カースト
フランシス・コーヌ
ハーバート・オバースチェニンキャット
品田 雄吉
フリッツ・ドロビリッチ=ヴァルテン

上映作品
<コンペティション>
Afternoon of a Champion(原題):フランク・サイモン

Den Forsvundne fuldmægtig(原題):ゲアト・フレドホルム

Detenuto in attesa di giudizio(原題):ナンニ・ロイ

ペトラ・フォン・カントの苦い涙(Die bitteren Tränen der Petra von Kant):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

Hammersmith Is Out(原題):ピーター・ユスティノフ

カンタベリー物語(I racconti di Canterbury):ピエル・パオロ・パゾリーニ

João en het mes(原題):ジョルジュ・シュルイツァー

L'Udienza(原題):マルコ・フェレーリ

La Casa sin fronteras(原題):ペドロ・オレア

La vieille fille(原題):ジャン=ピエール・ブラン

Le Bar de la fourche(原題):アラン・ルヴァン

Lo B'Yom V'Lo B'Layla(原題):スティーヴン・ヒリヤード・スターン

Lukket avdeling(原題):アルンヨット・ベレグ

Man sku være noget ved musikken(原題):ヘニング・カールセン

Olympia - Olympia(原題):ヨッヘン・バウワー

Reshma Aur Shera(原題):スニル・ダット

石花村(석화촌):チョン・ジヌ

Smekmånad(原題):クレース・ルンドベリ

ホスピタル(The Hospital):アーサー・ヒラー

The Possession of Joel Delaney(原題):ワリス・フセイン

Top of the Heap(原題):クリストファー・セント・ジョン

Tragovi crne devojke(原題):ズドラフコ・ランディッチ

約束(原題):斎藤 耕一

第23回ベルリン国際映画祭(1973年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
遠い雷鳴(Ashani Sanket):サタジット・レイ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Il n'y a pas de fumée sans feu(原題):アンドレ・カイヤット

<銀熊賞>
別れのクリスマス(The 14)

Toda nudez sera castigada(原題)

Die Sachverständigen(原題)

Le Grand blond avec une chaussure noire(原題)

Los Siete locos(原題)

<FIPRESCI賞>
血の婚礼(Les Noces rouges)

審査員
<コンペティション>
デヴィッド・ロビンソン(作家)審査員長
エベルハルト・ハウフ
ハリッシュ・カンナ
ルネ・テヴネー
フレディ・ビュアシュ
パオロ・ヴァルマラノ
ハイラム・ガルシア・ボルジャ
ポール・ムーア
ウォルター・ミュラー・ブリングマン

上映作品
<コンペティション>
遠い雷鳴(Ashani Sanket):サタジット・レイ

Between Friends(原題):ドナルド・シェビブ

Die Sachverständigen(原題):ノルベルト・キュッケルマン

Die Zärtlichkeit der Wölfe(原題):ウリ・ロンメル

Georgia, Georgia(原題):スティーグ・ビョークマン

Habla, mudita(原題):マヌエル・グティエレス・アラゴン

Il n'y a pas de fumée sans feu(原題):アンドレ・カイヤット

哀しみのベラドンナ(原題):山本 暎一

La Proprietà non è più un furto(原題):エリオ・ペトリ

Le Grand blond avec une chaussure noire(原題):イヴ・ロベール

血の婚礼(Les Noces rouges):クロード・シャブロル

Los Siete locos(原題):レオポルド・トーレ・ニルソン

Love Comes Quietly(原題):ニコライ・ファン・デル・ハイド

青い体験(Malizia):サルヴァトーレ・サンペリ

Metzitzim(原題):ユリ・ゾーハー

Seomgaeguli manse(原題):チョン・ジンウ

別れのクリスマス(The 14):デヴィッド・ヘミングス

The Blockhouse(原題):クライヴ・リーズ

Toda nudez sera castigada(原題):アルナルド・ジャボール

U-Turn(原題):ジョージ・カツェンダー

第24回ベルリン国際映画祭(1974年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
The Apprenticeship of Duddy Kravitz(原題):テッド・コッチェフ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
サン・ポールの時計屋(L'horloger de Saint-Paul):ベルトラン・タヴェルニエ

<銀熊賞>
Pane e cioccolata(原題)

静かな生活(Tabiate bijan)

Little Malcolm(原題)

Im Namen des Volkes(原題)

La Patagonia rebelde(原題)

<FIPRESCI賞>
طبیعت بی جان پل سزان(原題)

審査員
<コンペティション>
ロドルフォ・クーン(映画監督)審査員長
マーガレット・ヒンクスマン
アーサー・ナイト
マンフレッド・プルツァー
ピエット・リベンカンプ
ジェラード・ダコクス・ルップ
岩崎 昶
クルト・ヘインツ
ピエトロ・ビアンキ

上映作品
<コンペティション>
芽ばえ(Ankur):シャーム・ベネガル

朝やけの詩(原題):熊井 啓

Bobbys krig(原題):アルンヨット・ベルグ

Charley One-Eye(原題):ドン・チャフィ

De Loteling(原題):ローランド・バーハベント

El Amor del capitán Brando(原題):ハイメ・デ・アルミニャン

En Handfull kärlek(原題):ヴィルゴット・シェーマン

エフィー・ブリースト(Fontane - Effi Briest):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

Ha'Ya'ar Ha-Kasum(原題):シローモ・スリアーノ

Im Namen des Volkes(原題):オトカー・ルンツェ

サン・ポールの時計屋(L'horloger de Saint-Paul):ベルトラン・タヴェルニエ

La Patagonia rebelde(原題):ヘクター・オリヴェラ

La Pélican(原題):ジェラール・ブラン

Les Guichets du Louvre(原題):ミシェル・ミトラニ

Little Malcolm(原題):スチュワート・クーパー

Maa on syntinen laulu(原題):ラウニ・モルベルイ

Pane e cioccolata(原題):フランコ・ブルサーティ

Predstava 'Hamleta' u Mrdusi Donjoj(原題):クルスト・パピック

Sagarana, o Duelo(原題):パウロ・チアゴ

静かな生活(Tabiate bijan):ソフラブ・シャヒド・サレス

The Apprenticeship of Duddy Kravitz(原題):テッド・コッチェフ

There Is No 13(原題):ウィリアム・サックス

Two(原題):チャールズ・トゥリッシュマン

世阿彌世阿弥(原題):原田 将

第25回ベルリン国際映画祭(1975年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Örökbefogadás(原題):マールタ・メーサーロッシュ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Dupont Lajoie(原題):イヴ・ボワッセ

兵士トーマス(Overlord):スチュワート・クーパー

<監督賞(銀熊賞)>
セルゲイ・ソロヴィヨフ:想い出の夏休み(Сто дней после детства)

<女優賞(銀熊賞)>
田中 絹代:サンダカン八番娼館 望郷(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ブラスティミール・ブロドスキー:嘘つきヤコブ(Jakob, der Lügner)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
ウディ・アレンの愛と死(Love and Death)

<FIPRESCI賞>
در غربت(原題)

審査員
<コンペティション>
シルヴィア・シムズ(女優)審査員長
オットーカー・ルンツェ
S・スクデフ
アンリ・シャピエ
エルス・ゴール
アルバート・ジョンソン
カルロ・マルティネス
ロスティスラブ・ユーレネブ

上映作品
<コンペティション>
Bilans kwartalny(原題):クシシュトフ・ザヌーシ

Comedie fantastica(原題):イオン・ポペスク=ゴポ

Dar Ghorbat(原題):ソフラブ・シャヒド・サレス

Dupont Lajoie(原題):イヴ・ボワッセ

Eiszeit(原題):ペーター・ツァデック

Gangsterfilmen(原題):ラース・G・セレスタム

Il Piatto piange(原題):パオロ・ナッツィ

嘘つきヤコブ(Jakob, der Lügner):フランク・バイヤー

John Glückstadt(原題):ウルフ・ミエヘ

Kdo hledá zlaté dno(原題):イジー・メンツェル

La Casa grande(原題):フランシスコ・ロドリゲス・ゴルディージョ

楡の木陰の愛(La prima volta sull'erba):ジャンルイジ・カルデローネ

La' os være(原題):ラース・ニールセン、エルネスト・ヨハンセン

リリィ、愛しておくれ(Lily, aime-moi):モーリス・ドゥゴーソン

ウディ・アレンの愛と死(Love and Death):ウディ・アレン

Örökbefogadás(原題):マールタ・メーサーロッシュ

危険な愛の季節(Out of Season):アラン・ブリッジス

兵士トーマス(Overlord):スチュワート・クーパー

明日なき追撃(Posse):カーク・ダグラス

Samna(原題):ジャバール・パテル

サンダカン八番娼館 望郷(原題):熊井 啓

想い出の夏休み(Сто дней после детства):セルゲイ・ソロヴィヨフ

Zwaarmoedige verhalen voor bij de centrale verwarming(原題):ナウクカ・ヴァン・ブレーケル、アーニー・ダメン、ヴァズ・ヴァン・ダー・レクク、ギド・ピータース

第26回ベルリン国際映画祭(1976年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
ビッグ・アメリカン(Buffalo Bill and the Indians, or Sitting Bull's History Lesson):ロバート・アルトマン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Canoa(原題):フィリペ・カラルス

<監督賞(銀熊賞)>
マリオ・モニチェリ:Caro Michele(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
ヤドビガ・バランスカ:夜と昼(Noce i dnie)

<男優賞(銀熊賞)>
ゲルハルト・オルシェブスキ:Verlorenes Leben(原題)

<銀熊賞>
Baghé sangui(原題)

<FIPRESCI賞>
Las Largas vacaciones del 36(原題)

審査員
<コンペティション>
イェジー・カヴァレロヴィチ(映画監督)審査員長
ギュオルギ・ダネリア
マールタ・メーサーロッシュ
ウルフ・ハート
フェルナンド・マコテラ
マージョリー・ビルボー
ミシェル・シマン
寺山 修司
バーナード・R・カンター
ハンネス・シュミット
グイド・シノッティ

上映作品
<コンペティション>
Azonosítás(原題):ラースロー・ルゴッシ

Baghé sangui(原題):パルヴィーズ・キミアヴィ

Belyy parokhod(原題):ボロトベク・シャムシエフ

ビッグ・アメリカン(Buffalo Bill and the Indians, or Sitting Bull's History Lesson):ロバート・アルトマン

Canoa(原題):フィリペ・カラルス

Caro Michele(原題):マリオ・モニチェリ

Cuvar plaze u zimskom periodu(原題):ゴラン・パスカルイェヴィツ

Die Plötzliche Einsamkeit des Konrad Steiner(原題):カート・グローア

Divina creatura(原題):ジュゼッペ・パトローニ・グリッフ

Dokter Pulder zaait papavers(原題):ベルト・ハーンストラ

Expropiación(原題):マリオ・ロブレス

F... comme Fairbanks(原題):モーリス・ドゥゴーソン

Fogo morto(原題):マルコス・ファリアス

本陣殺人事件(原題):高林 陽一

トリュフォーの思春期(L'argent de poche):フランソワ・トリュフォー

Las Largas vacaciones del 36(原題):ハイメ・カミノ

Mozart - Aufzeichnungen einer Jugend(原題):クラウス・キルシュネル

夜と昼(Noce i dnie):イェジー・アントザク

Следователят и гората(原題):ランゲル・ヴァルチャノフ

地球に落ちて来た男(The Man Who Fell to Earth):ニコラス・ローグ

Verlorenes Leben(原題):オットーカー・ルンツェ

Zaklete rewiry(原題):ヤヌシュ・マイェフスキ

第27回ベルリン国際映画祭(1977年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
処刑の丘(Восхождение):ラリーサ・シェピチコ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
たぶん悪魔が(Le diable probablement):ロベール・ブレッソン

<監督賞(銀熊賞)>
マヌエル・グティエレス・アラゴン:Camada Negra(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
リリー・トムリン:レイト・ショー(The Late Show)

<男優賞(銀熊賞)>
フェルナンド・フェルナン・ゴメス:El Anacoreta(原題)

<銀熊賞>
Los Albañiles(原題)

Herkulesfürdöi emlék(原題)

<FIPRESCI賞>
処刑の丘(Восхождение)

Perfumed Nightmare(原題)

審査員
<コンペティション>
センタ・バーガー(女優)審査員長
 エレン・バースティン
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
アンドレイ・コンチャロフスキー
ウスマン・センベーヌ
ウンベルト・ソラス
バジリオ・マルティン・パティノ
エレーヌ・ヴァジェール
デレク・マルコルム

上映作品
<コンペティション>
Az Ötödik pecsét(原題):ゾルタン・ファブリ

Between the Lines(原題):ジョーン・ミックリン・シルヴァー

Camada Negra(原題):マヌエル・グティエレス・アラゴン

Циклопът(原題):フリスト・フリストフ

Den pro mou lásku(原題):ユライ・ヘルツ

Die Eroberung der Zitadelle(原題):ベルンハルト・ヴィッキ

Die Vertreibung aus dem Paradies(原題):ニコラウス・シリング

Don's Party(原題):ブルース・ベレスフォード

El Anacoreta(原題):フアン・エステルリッチ

Grete Minde(原題):ハイディ・ゲネー

Herkulesfürdöi emlék(原題):パル・サンドール

恋愛日記(L'homme qui aimait les femmes):フランソワ・トリュフォー

たぶん悪魔が(Le diable probablement):ロベール・ブレッソン

Los Albañiles(原題):ホルヘ・フォンス

Mama, ich lebe(原題):コンラッド・ヴォルフ

ニッケルオデオン(Nickelodeon):ピーター・ボグダノヴィッチ

Porci con le ali(原題):パオロ・ピエトランジェリ

Sentimentalnyy roman(原題):イゴール・マスレニコフ

奇跡の家(Tenda dos Milagres):ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス

レイト・ショー(The Late Show):ロバート・ベントン

Vdovstvo Karoline Zasler(原題):マトジャズ・クロプシック

処刑の丘(Восхождение):ラリーサ・シェピチコ

第28回ベルリン国際映画祭(1978年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Las Truchas(原題):ホセ・ルイス・ガルシア・サンチェス

Las palabras de Max(原題):エミリオ・マルティネス・ラサロ

Ascensor(原題):トマス・ムノス

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
A queda(原題):ルイ・ゲーハ、 ネルソン・ザビエル

<監督賞(銀熊賞)>
ゲオルギ・ジュルゲロフ:Авантаж(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
ジーナ・ローランズ:オープニング・ナイト(Opening Night)

<男優賞(銀熊賞)>
クレイグ・ラッセル:Outrageous(原題)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
Smierc prezydenta(原題)

El Brigadista(原題)

<特別賞(銀熊賞)>
秋のドイツ(Deutschland im Herbst)

<FIPRESCI賞>
Apám néhány boldog éve(原題):サンドー・シモ

審査員
<コンペティション>
パトリシア・ハイスミス(作家)審査員長
セルジオ・レオーネ
テオ・アンゲロプロス
ジャック・ロジエ
コンラート・ヴォルフ
ラリーサ・シェピチコ
アナ・カロリナ
フリーダ・グラフ
アントニオ・エクザ・ソーシネニー

上映作品
<コンペティション>
A queda(原題):ルイ・ゲーハ、 ネルソン・ザビエル

Apám néhány boldog éve(原題):サンドー・シモ

Авантаж(原題):ゲオルギ・ジュルゲロフ

猟人日記“狼”(Biryuk):ロマン・バラヤン

Bröderna Lejonhjärta(原題):オル・ヘルボム

Circuito chiuso(原題):ジュリアーノ・モンタルド

秋のドイツ(Deutschland im Herbst):アルフ・ブルステリン、アレクサンダー・クルーゲ、マクシミリガン・マインカ、エドガー・ライツ、カーチャ・ルーペ、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー、ハンス・ペーター・クロース、フォルカー・シュレンドルフ、ベルンハルト・ジンケル

El Brigadista(原題):オクタヴィオ・コルタサル

グローイング・アップ(Eskimo Limon):ボアズ・デイヴィッドソン

燃えつきた夢(Flammende Herzen):ロルフ・ビュールマン、ヴァルター・ボックマイヤー

Flores de papel(原題):ガブリエル・レテス

Jörg Ratgeb - Maler(原題):ベルンハルト・ステファン

La Fine del mondo nel nostro solito letto in una notte piena di pioggia(原題):リナ・ウェルトミューラー

Las Truchas(原題):ホセ・ルイス・ガルシア・サンチェス

Moritz, lieber Moritz(原題):ハーク・ボーム

オープニング・ナイト(Opening Night):ジョン・カサヴェテス

Outrageous(原題):リチャード・ブレナー

Pas koji je voleo vozove(原題):ゴラン・パスカルイェヴィツ

Rheingold(原題):ニコラウス・シリング

チェスをする人(Shatranj Ke Khilari):サタジット・レイ

Smierc prezydenta(原題):イェジー・カワレロウィッチ

遠い一本の道(原題):左 幸子

Une page d'amour(原題):モウリス・ラビノウィクス

第29回ベルリン国際映画祭(1979年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
David(原題):ペーター・リリエンタール

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
アレキサンドリアWHY?(Iskanderija... lih?):ユーセフ・シャヒーン

<監督賞(銀熊賞)>
アストリズ・ヘニング=イエンセン:冬生まれの子ら(Vinterbørn)

<女優賞(銀熊賞)>
ハンナ・シグラ:マリア・ブラウンの結婚(Die Ehe der Maria Braun)

<男優賞(銀熊賞)>
ミケーレ・プラチド:美しき少年/エルネスト(Ernesto)

<銀熊賞>
マリア・ブラウンの結婚(Die Ehe der Maria Braun)

<貢献賞(銀熊賞)>
ヘニング・フォン・ギールケ

ステン・ホルムベリ

<FIPRESCI賞>
Albert – warum?(原題)

審査員
<コンペティション>
ヨーン・ドーネル(映画監督)審査員長
ジュリー・クリスティ
リリアーナ・カヴァーニ
パール・ガーボル
ロマン・ギャリー
イングリット・カーフェン
ゲオルグ・アレクサンダー 

上映作品
<コンペティション>
A Ménesgazda(原題):アンドラーシュ・コヴァクス

David(原題):ペーター・リリエンタール

マリア・ブラウンの結婚(Die Ehe der Maria Braun):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

Die Erste Polka(原題):クラウス・エメリッヒ

El Corazón del bosque(原題):マヌエル・グティエレス・アラゴン

美しき少年/エルネスト(Ernesto):サルヴァトーレ・サンペリ

ハードコアの夜(Hardcore):ポール・シュレーダー

アレキサンドリアWHY?(Iskanderija... lih?):ユーセフ・シャヒーン

Kassbach - Ein Porträt(原題):ペーター・パザック

Kejsaren(原題):ジョスタ・ハゲルバック

ジャンヌ・モローの思春期(L'adolescente):ジャンヌ・モロー

逃げ去る恋(L'amour en fuite):フランソワ・トリュフォー

注目すべき人々との出会い(Meetings with Remarkable Men):ピーター・ブルック

メシドール(Messidor):アラン・タネール

ブルックリン物語(Movie Movie):スタンリー・ドーネン

ノスフェラトゥ(Nosferatu: Phantom der Nacht):ヴェルナー・ヘルツォーク

冬生まれの子ら(Vinterbørn):アストリズ・ヘニング=イエンセン

第30回ベルリン国際映画祭(1980年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Palermo oder Wolfsburg(原題):ヴェルナー・シュレーター

Heartland(原題):リチャード・ピアース

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
マイ・ワンダフル・ライフ(Chiedo asilo):マルコ・フェレーリ

<監督賞(銀熊賞)>
イシュトヴァン・サボー:コンフィデンス/信頼(Bizalom)

<女優賞(銀熊賞)>
レナーテ・クレスナー:ソロシンガー(Solo Sunny)

<男優賞(銀熊賞)>
アンジェイ・セベリン:ザ・コンダクター(Dyrygent)

<銀熊賞(佳作)>
ルードボーイ(Rude Boy)

北の果てのバラード(Korpinpolska)

Düsman(原題)

<ベルリン記念賞>
Marigolds in August(原題)

<FIPRESCI賞>
ソロシンガー(Solo Sunny)

審査員
<コンペティション>
イングリッド・チューリン(女優)審査員長
アルベルト・イサック
カーロイ・マック
アレクサンドル・ミッタ
ベッツィ・ブレア
マチュー・カリエール
ペーター・カーン
アレクサンドル・トローネ
アンジェル・ワゲンシュテイン

上映作品
<コンペティション>
コンフィデンス/信頼(Bizalom):イシュトヴァン・サボー

マイ・ワンダフル・ライフ(Chiedo asilo):マルコ・フェレーリ

Der Preis fürs Überleben(原題):ハンス・ノーバー

ドイツ・青ざめた母(Deutschland bleiche Mutter):ヘルマ・サンダース=ブラームス

ザ・コンダクター(Dyrygent):アンジェイ・ワイダ

Düsman(原題):ゼキ・ウクテン

El Crimen de Cuenca(原題):ピラール・ミロ

Heartland(原題):リチャード・ピアース

北の果てのバラード(Korpinpolska):マルック・レヘムスカッリオ

SFデス・ブロードキャスト(La mort en direct):ベルトラン・タヴェルニエ

La Viuda de Montiel(原題):ミゲル・リッティン

二人の女(Le voyage en douce):ミシェル・ドヴィル

Les bons débarras(原題):フランシス・マンキーウィッツ

Marigolds in August(原題):ロス・デヴィニッシュ

Marmeladupproret(原題):エルランド・ヨセフソン

モスクワは涙を信じない(Москва слезам не верит):ウラジーミル・メニショフ

Palermo oder Wolfsburg(原題):ヴェルナー・シュレーター

ルードボーイ(Rude Boy):デイヴィッド・ミンゲイ、ジャック・ハザン

ソロシンガー(Solo Sunny):コンラート・ヴォルフ、ヴォルフガング・コールハーゼ

Transit(原題):ダニエル・ヴァクスマン、ダニエル・ホロヴィッツ

第31回ベルリン国際映画祭(1981年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
急げ、急げ(Deprisa, deprisa):カルロス・サウラ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Akaler Sandhane(原題):ムリナル・セン

<女優賞(銀熊賞)>
バーバラ・グラボウスカ:発熱(Goraczka)

<男優賞(銀熊賞)>
アナトリー・ソロニーツィン:ドストエフスキーの生涯の26日(Dvadtsat shest dney iz zhizni Dostoevskogo)

ジャック・レモン:マイ・ハート マイ・ラブ(Tribute)

<銀熊賞(佳作)>
Le grand paysage d'Alexis Droeven(原題)

ツィゴイネルワイゼン(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
マルクス・イムホーフ

審査員
<コンペティション>
ユッタ・ブリュックナー(映画監督)審査員長
アストリド・ヘニング・イェンセン
チャートリーチャルーム・ユコン
イタロ・ジンガレリ
ドゥニ・エルー
アントニオ・イサシ
ピーター・ビクセル
ジャージー・プラズースキ
イリーナ・クプチェンコ

上映作品
<コンペティション>
Akaler Sandhane(原題):ムリナル・セン

Barnens ö(原題):ケイ・ポラック

Das Boot ist voll(原題):マルクス・インホフ

急げ、急げ(Deprisa, deprisa):カルロス・サウラ

Der Erfinder(原題):カート・グロア

Der Neger Erwin(原題):ヘルベルト・アハテルンブッシュ

ドストエフスキーの生涯の26日(Dvadtsat shest dney iz zhizni Dostoevskogo):アレクサンドル・ザルヒ

発熱(Goraczka):アグニエシュカ・ホランド

Head On(原題):マイケル・グラント

Il Minestrone(原題):セルジオ・チッティ

Kamionat(原題):フリスト・フリストフ

Köszönöm, megvagyunk(原題):ラースロー・ルゴッシ

La Provinciale(原題):クロード・ゴレッタ

Le grand paysage d'Alexis Droeven(原題):ジャン=ジャック・アンドリアン

Luang ta(原題):パームフォル・チェヤルーン

Maravillas(原題):マヌエル・グエラ・アラゴン

ミルカー/禁じられた愛の泉(Milka - elokuva tabuista):ラウニ・モルベルイ

マイ・ハート マイ・ラブ(Tribute):ボブ・クラーク

ツィゴイネルワイゼン(原題):鈴木 清順

Vrijdag(原題):ヒューゴ・クラウス

Yen gui lai(原題):ジングゴング・フー

第32回ベルリン国際映画祭(1982年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
ベロニカ・フォスのあこがれ(Die Sehnsucht der Veronika Voss):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Dreszcze(原題):ヴォィチェフ・マルチェフスキ

<監督賞(銀熊賞)>
マリオ・モニチェリ:Il Marchese del Grillo(原題)

<女優賞(銀熊賞)>
カトリーン・ザース:Bürgschaft für ein Jahr(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ミシェル・ピッコリ:Une étrange affair(原題)

ステラン・スカルスガルド:Den enfaldige Mördaren(原題)

<銀熊賞(佳作)>
新しい家族(Muzhiki!)

スクープ 悪意の不在(Absence of Malice)

The Killing Of Angel Street(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
ゾルタン・ファーブリ

<FIPRESCI賞>
Dreszcze(原題)

特別賞
<金熊名誉賞>
ジェームズ・ステュアート

審査員
<コンペティション>
ジョーン・フォンテイン(女優)審査員長
ヘルマ・サンダース・ブラームス
ムリナル・セン
ラースロー・ルゴッシ
ジョー・ヘブウス
ブリジット・フォッセー
デイヴィッド・ストラットン
ジャン・ルイージ・ロンディ
ウラジミール・バスカコフ

上映作品
<コンペティション>
スクープ 悪意の不在(Absence of Malice):シドニー・ポラック

女には向かない職業(An Unsuitable Job For A Woman):クリストファー・ペティト

Beyroutou el lika(原題):ボーハネ・アラーウィ

Bürgschaft für ein Jahr(原題):ヘルマン・ツェチェチェ

Den enfaldige Mördaren(原題):ハンス・アルフレッドソン

ベロニカ・フォスのあこがれ(Die Sehnsucht der Veronika Voss):ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

Dreszcze(原題):ヴォィチェフ・マルチェフスキ

Eine Deutsche Revolution(原題):ヘルム・ヘルプスト

Het meisje met het rode haar(原題):ベン・ヴェルボング

Il Marchese del Grillo(原題):マリオ・モニチェリ

Kraftprobe(原題):ハイディ・ゲネー

女たちの恋(L'amour des femmes):ミシェル・ステー

新しい家族(Muzhiki!):イスクラ・バービッチ

日本の熱い日々 謀殺・下山事件(原題):熊井 啓

Requiem(原題):ゾルタン・ファブリ

Romanze mit Amelie(原題):ウルリッヒ・タイン

さらば愛しき大地(原題):柳町 光男

The Killing Of Angel Street(原題):ドナルド・クロンビー

Tzlila Chozeret(原題):シモン・ドータン

Une étrange affair(原題):ピエール・グラニエ=ドフェール

Xiang Qing(原題):フー・ピンリウ、ワン・ジン

第33回ベルリン国際映画祭(1983年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Ascendancy(原題):エドワード・ベネット

La Colmena(原題):マリオ・カムス

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
ハッカリの季節(Hakkari'de Bir Mevsim):エルデン・キラル

<監督賞(銀熊賞)>
エリック・ロメール:海辺のポーリーヌ(Pauline à la plage)

<女優賞(銀熊賞)>
エフゲニヤ・グルシェンコ:Wljubljon po sobstvennomu zhelaniju(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ブルース・ダーン:栄光の季節(That Championship Season)

<銀熊賞(佳作)>
Mo Sheng de Peng You(原題):ズー・レイ

Der er et yndigt land(原題)

Dies rigorose Leben(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
ザビエル・シュワルツェンベルガー

<FIPRESCI賞>
海辺のポーリーヌ(Pauline à la plage)

ハッカリの季節(Hakkari'de Bir Mevsim)

審査員
<コンペティション>
ジャンヌ・モロー(女優)審査員長
アレックス・バニンガー
クルト・メーツィッヒ
エレム・クリモフ
ジョセフ・L・マンキーウィッツ
アースラ・ルドウィグ
フランツ・ザイツ
フランコ・ブルサーティ
黄宗江

上映作品
<コンペティション>
Ascendancy(原題):エドワード・ベネット

悪党岬(Cap Canaille):ジャン=アンリ・ロジェ、ジュリエット・ベルト

白い町で(Dans la ville blanche):アラン・タネール

Der er et yndigt land(原題):モーテン・アーンフレーズ

Der stille Ozean(原題):ザヴィエル・シュワルツェンベルガー

Dies rigorose Leben(原題):ヴァディム・グロウナ

Dögkeselyü(原題):フェレンツ・アンドラーシュ

Ferestadeh(原題):パルヴィーズ・サッヤード

ハッカリの季節(Hakkari'de Bir Mevsim):エルデン・キラル

Heller Wahn(原題):マルガレーテ・フォン・トロッタ

Himala(原題):イシュマエル・ベルナル

ヘカテ(Hécate):ダニエル・シュミット

囚われの美女(La belle captive):アラン・ロブ=グリエ

La Colmena(原題):マリオ・カムス

Mo Sheng de Peng You(原題):ズー・レイ

Neúplné zatmení(原題):ヤロミール・イレッシュ

海辺のポーリーヌ(Pauline à la plage):エリック・ロメール

Pra Frente Brasil(原題):ロベルト・ファリアス

栄光の季節(That Championship Season):ジェイソン・ミラー

Utopia(原題):ソフラブ・シャヒド・サレス

Via degli Specchi(原題):ジョヴァンナ・ガリアルド

Wljubljon po sobstvennomu zhelaniju(原題):セルゲイ・ミカエリャン

野獣刑事(原題):工藤 栄一

第34回ベルリン国際映画祭(1984年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
ラヴ・ストリームス(Love Stream):ジョン・カサヴェテス

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
No habra mas penas ni olvido(原題):ヘクター・オリヴェラ

<監督賞(銀熊賞)>
エットーレ・スコラ:ル・バル(Le Bal)

<女優賞(銀熊賞)>
インナ・チュリコワ:Военно-полевой роман(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
アルバート・フィニー:ドレッサー(The Dresser)

<銀熊賞>
Ρεμπέτικο(原題):コスタ・フェリス

青春の殺意(Morgen in Alabama)

<銀熊賞(佳作)>
Klassenverhältnisse(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
モニカ・ビッティ

<FIPRESCI賞>
ラヴ・ストリームス(Love Stream)

No habra mas penas ni olvido(原題)

審査員
<コンペティション>
リヴ・ウルマン(女優)審査員長
エドワード・ベネット
ジュールズ・ダッシン
ジャニーン・メーアアプフェル
ラナ・ゴゴベリーゼ
トゥリオ・ケツィク
ステファン・クッチェンリッター
アドルフ・ヴィエッツィ
ケヴィン・トーマス
マリオ・バルガス・リョサ
マニュエラ・サーナット・ゲオリウ

上映作品
<コンペティション>
Akelarre(原題):ペドロ・オレア

Ah Ying(原題):アレン・フォン

チャンピオンズ(Champions):ジョン・アーヴィン

クラッカーズ/警報システムを突破せよ!(Crackers):ルイ・マル

スペースノア(Das Arche Noah Prinzip):ローランド・エメリッヒ

Das Autogramm(原題):ペーター・リリエンタール

De Stille Oceaan(原題):ディグナ・シンケ

Flirt(原題):ロベルト・ルッソ

Klassenverhältnisse(原題):ストローブ=ユイレ

Könnyü testi sértés(原題):ジョアジ・ソミアス

ル・バル(Le Bal):エットーレ・スコラ

Les voleurs de la nuit(原題):サミュエル・フラー

ラヴ・ストリームス(Love Stream):ジョン・カサヴェテス

Mann ohne Gedächtnis(原題):カート・グロア

青春の殺意(Morgen in Alabama):ノルベルト・キュッケルマン

南極物語(原題):蔵原 惟繕

No habra mas penas ni olvido(原題):ヘクター・オリヴェラ

Ρεμπέτικο(原題):コスタ・フェリス

Skønheden og udyret(原題):ニルス・マルムロス

スター80(Star 80):ボブ・フォッシー

ドレッサー(The Dresser):ピーター・イエーツ

Военно-полевой роман(原題):ピョートル・トドロフスキー

Xue, zong shi re de(原題):ウェン・ヤン

愛の記念に(À nos amours):モーリス・ピアラ

Ärztinnen(原題):ホルスト・ゼーマン

第35回ベルリン国際映画祭(1985年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
ウェザビー(Wetherby):デヴィッド・ヘアー

Die Frau und der Fremde(原題):ライナー・ジモン

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
Szirmok, virágok, koszorúk(原題):ラースロー・ルゴッシ

<監督賞(銀熊賞)>
ロバート・ベントン:プレイス・イン・ザ・ハート(Place in the Heart)

<女優賞(銀熊賞)>
ジョー・ケネディ:Wrong World(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
フェルナンド・フェルナン・ゴメス:Stico(原題)

<銀熊賞(佳作)>
実録マフィア戦争/暗黒の首領(Pizza Connection)

子供たち(Les enfants)

Pehlivan(原題)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
Ronja Rövardotter(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
トロムシュ・オケイェフ

<FIPRESCI賞>
東京裁判(原題)

審査員
<コンペティション>
ジャン・マレー(俳優)審査員長
イシュトヴァン・サボー
レギマンタス・アドマイティス
マックス・フォン・シドー
アルベルト・ソルデ
ヴォルフガンク・コールハーゼ
オナト・クトラル
ルイス・メギノ
クリス・ジーファーニッヒ
シェイラ・ベンソン
イングリッド・シャイブ・ロスバート

上映作品
<コンペティション>
こんにちは、マリア(Je vous salue, Marie):ジャン=リュック・ゴダール

1919(原題):ヒュー・ブロディ

After Darkness(原題):セルジオ・グエラス、ドミニク・オセニン・ジラール

Contar hasta diez(原題):オスカー・バーニー・フィン

Deng-Byod(原題):ハ・ミュンジュン

Der Tod des weißen Pferdes(原題):クリスチャン・ザイワ

Die Frau und der Fremde(原題):ライナー・ジモン

Die Praxis der Liebe(原題):ヴァリー・エキスポート

ハートブレーカー(Heartbreakers):ボビー・ロス

子供たち(Les enfants):マルグリット・デュラス、ジャン・マスコロ、ジャン=マルク・チュリン

カムフラージュ(Λούφα και Παραλλαγή):ニコス・ペラキス

Morenga(原題):エゴン・ギュンター

燃えつきるまで(Mrs. Soffel):ジリアン・アームストロング

Noc smaragdového mesíce(原題):ヴァーツラフ・マテイカ

Pehlivan(原題):ゼキ・ウクテン

実録マフィア戦争/暗黒の首領(Pizza Connection):ダミアーノ・ダミアーニ

プレイス・イン・ザ・ハート(Place in the Heart):ロバート・ベントン

Potomok belogo barssa(原題):トロムシュ・オケイエフ

ゲームの殺人(Péril en la demeure):ミシェル・ドヴィル

Ronja Rövardotter(原題):ターゲ・ダニエルソン

瀬降り物語(原題):中島 貞夫

Stico(原題):ハイメ・デ・アルミニャン

Szirmok, virágok, koszorúk(原題):ラースロー・ルゴッシ

ウェザビー(Wetherby):デヴィッド・ヘアー

Wrong World(原題):イアン・プリングル

第36回ベルリン国際映画祭(1986年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Stammheim(原題):ラインハルト・ハウフ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
ジュリオの当惑(La Messa E Finita):ナンニ・モレッティ

<監督賞(銀熊賞)>
ゲオルギー・シェンゲラーヤ:若き作曲家の旅(Akhalgazrda kompozitoris mogzauroba)

<女優賞(銀熊賞)>
シャルロット・バランドレイ:ルージュ・ベーゼ/15才の恋(Rouge baiser)

マルセリア・カルタソ:A hora da estrela(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
トゥンジェル・クルティズ:Hiuh hagdi(原題)

<銀熊賞(佳作)>
Pas în doi(原題)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
鑓の権三(原題)

<貢献賞(銀熊賞)>
カラヴァッジオ(Caravaggio)

<FIPRESCI賞>
Stammheim(原題)

審査員
<コンペティション>
ジーナ・ロロブリジーダ(女優)審査員長
リンゼイ・アンダーソン
オタール・イオセリアーニ
イェジー・テープリッツ
ヴェルナー・グラスマン
ロザウラ・レブェルタス
ノルベルト・キュッケルマン
ルディ・フェアー
フランソワーズ・モーピン
登川 直樹
オーガスト・コッポラ

上映作品
<コンペティション>
A hora da estrela(原題):スザナ・アマラル

若き作曲家の旅(Akhalgazrda kompozitoris mogzauroba):ゲオルギー・シェンゲラーヤ

Anne Trister(原題):レア・プール

ロンリー・ブラッド(At Close Range):ジェームズ・フォーリー

カラヴァッジオ(Caravaggio):デレク・ジャーマン

Das Haus am Fluß(原題):ローランド・グラフ

Elso kétszáz évem(原題):ジュラ・マール

愛の逃避行(Flucht in den Norden):インゲモ・エングストローム

キルソドム(길소뜸):イム・グォンテク

Heidenlöcher(原題):ウォルフラム・ポールス

Hiuh hagdi(原題):シモン・ドータン

L'aube(原題):ミクロシュ・ヤンチョー

ジュリオの当惑(La Messa E Finita):ナンニ・モレッティ

ファンタジック・ゾーン/マニア(Mania):ポール・リンチ、デヴィッド・D・ロバートソン、ジョン・シェパード

Mon beau-frère a tué ma soeur(原題):ジャック・ルーフィオ

Pas în doi(原題):ダン・ピタ

ルージュ・ベーゼ/15才の恋(Rouge baiser):ヴェラ・ベルモン

Скъпа моя, скъпи мой(原題):エドアド・ザチャリエブ

Stammheim(原題):ラインハルト・ハウフ

Teo, el pelirrojo(原題):パコ・ルシオ

卍/ベルリン・アフェア(The Berlin Affair):リリアーナ・カヴァーニ

トラブル・イン・マインド(Trouble in Mind):アラン・ルドルフ

殺意の絆(Un complicato intrigo di donne, vicoli e delitti):リナ・ウェルトミューラー

鑓の権三(原題):篠田 正浩

Älska mej!(原題):ケイ・ポラック

第37回ベルリン国際映画祭(1987年)(目次に戻る

コンペティション
<金熊賞>
Тема(原題):グレブ・パンフィーロフ

<審査員グランプリ(銀熊賞)>
海と毒薬(原題):熊井 啓

<監督賞(銀熊賞)>
オリバー・ストーン:プラトーン(Platoon)

<女優賞(銀熊賞)>
アナ・ベアトリス・ノゲイラ:Vera(原題)

<男優賞(銀熊賞)>
ジャン・マリア・ボロンテ:首相暗殺(Il caso Moro)

<芸術貢献賞(銀熊賞)>
愛は静けさの中に(Children of a Lesser God)

<貢献賞(銀熊賞)>
マールタ・メーサーロッシュ

フェルナンド・トルエバ

<アルフレッド・バウアー賞(銀熊賞)>
汚れた血(Mauvais sang)

<FIPRESCI賞>
Тема(原題)

審査員
<コンペティション>
クラウス・マリア・ブランダウアー(俳優)審査員長
ラインハルト・ハウフ
イジー・メンツェル
ダン・ピタ
カリスト・コスリッチ
ヴィクトル・デミン
ポール・シュレーダー
ジュリエット・ベルト
キャサリーン・キャロル
アントニオ・スカルメタ
エドモンド・ラフト

上映作品
<コンペティション>
'Night, Mother(原題):トム・ムーア

愛は静けさの中に(Children of a Lesser God):ランダ・ヘインズ

Comrades(原題):ビル・ダグラス

エムペドクレスの死(Der Tod des Empedokles):ジャン=マリー・ストローブ、ダニエル・ユイレ

Die Verliebten(原題):ジーンナイン・ミーラプフェル

El año de las luces(原題):フェルナンド・トルエバ

For Love Alone(原題):スティーヴン・ウォレス

首相暗殺(Il caso Moro):ジュゼッペ・フェラーラ

Le miraculé(原題):ジャン=ピエール・モッキー

Les fous de bassan(原題):イヴ・シモノー

仮面(Masques):クロード・シャブロル

汚れた血(Mauvais sang):レオス・カラックス

日記(Napló szerelmeimnek):マールタ